FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

ガソリンスタンドでソーセージ in イギリス

ガソリンを入れたついでにソーセージ~
五七五です~ にかー!

イギリスではガソリンスタンド とコンビニや(小さな)スーパーが一緒になっているケースが多く、ガソリンを入れたついでにお買い物も済ませることができてめっちゃ便利です。
ちなみにイギリスでは「ガソリンスタンド」を「ペトロステーション」と呼びます。


私がよく行くガソリンスタンドのスーパーでは「地元で評判のお肉屋さんのソーセージ」なども扱っており、便利さだけではなく地元に密着した商品のラインナップも魅力だったりします。

しか~も!
お肉屋さんは4時半(遅くても5時)には店じまいをしてしまいますが、ガソリンスタンドなら夜10時まで美味しいソーセージを買う事ができます(笑)。

でもでも・・
よ~く考えると(考えなくても?)やっぱり 少しヘン かもです ・・・汗


ヘン・・といえば
イギリスでは郵便局がコンビニ(と呼ぶには品揃えがビミョーですが・・(笑))と合体していることが多いのですが、この組み合わせはハッキリいって かな~りヘン!
何しろさっきまで切手を販売していた局員が、次の瞬間、牛乳とパンの代金を受け取っているのです !
確かに・・確かに便利なのですが・・、初めて目にした時は思わず我が目を疑いました( ・・・遠い目・・)。

切手だけではなく、食品~雑貨も販売する世にも不思議な「イギリスの郵便局」に興味のある方は こちら をご覧ください。


・・そう、目を疑ったハズなのですが、 慣れというのは本当に恐ろしいものでございます。


今では日本に行った時、
「郵便局が郵便局でしかない事」・・や「ガソリンスタンドでお買い物ができない事」・・が奇妙にさえ思えるイギリス在住9年目のワタクシです(笑)。



sIMG_8239.jpg

車を空いているポンプの近くに止めます。


sIMG_8240.jpg

ガソリンは自分で入れます。


sIMG_8241.jpg

お好みの量を入れたら、車をその場所に置いたまま支払いに行きます。


sIMG_8242.jpg

控えめな“スーパーマーケット”の文字が・・(笑)。


sIMG_8243.jpg

店内


sIMG_0353.jpg

今日買ったパン。オーガニック食品も買うことができます。 ガソリンスタンド、侮れませんデス~。


Comments

ぽろ says..."はじめまして!"
こんにちは!オーストリアで田舎暮らしをしています。
郵便局とコンビニが合体しているとは・・・私が短期でSurreyに行っていた時は(約20年前です・・・)、郵便局は郵便局だった気がしますが、最近合体されたのでしょうか?
オーストリアでもガソリンスタンドはコンビニと合体していますが、野菜を売っている所は見たことないです。
イギリスのは本当にスーパーなんですね!!v-218

私が日本へ帰って一番とまどうのは、お店が10時頃にしか開店しないことです。v-12
日曜日に開店していることも不思議に感じる今日この頃です。
2007.11.25 21:34 | URL | #ZB62fJv2 [edit]
やたろう says..."便利ですよね~♪"
初めてこの合体形態を見たときは驚いたけど、便利でした。遅くまでやってるし。パブで食事の時間が終わったとしても、ガソリンスタンドでサンドウィッチですまそう~ってことも出来たし。ガソリンの支払いのときについでにチョコバー買っちゃおうってこともあったりで便利です
2007.11.25 22:57 | URL | #nGdA3O4A [edit]
ねこ says..."初めまして~"
ぽろさんへ

初めまして~v-344
ぽろさんはオーストリアで田舎暮らしをされているのですね~。
(イギリスの田舎と同じように鹿とかアナグマがでるのでしょうか?)

ぽろさんは以前Surreyに留学をされていたということですが、もしかしたらお住まいの地域が都会だったのでは・・?
実は・・
この郵便局とコンビニ(コンビニと呼べるほど品揃えは良くないですが・・)が゙合体している形態の郵便局、田舎でしか見たことがないのです~。
2007.11.27 11:42 | URL | #RF9iDDMM [edit]
ねこ says..."お久しぶりです~"
やたろうさんへ

お久しぶりですv-283
あのぉ~
やたろうさん、甘~~い(お砂糖が飽和状態まで入っている)イギリスのチョコバー、大丈夫なのですか?
しかもパブ(パブ飯)やサンドイッチ・・という、いかにもイングリッシュな食事も大丈夫と?
すんごいですぅ~。
やたろうさん、イギリスで生きていけますデス。
大抵の日本人の方は「パブ飯」も「サンドイッチ」も3日で飽きてしまい、4日目にはお茶漬けでいいから~・・とおっしゃいます(笑)。
(ちなみに実家の母は、2日で音をあげました)
2007.11.27 11:54 | URL | #RF9iDDMM [edit]
やたろう says..."案外"
暮らせそうなんですけどね(^^ゞっていうか暮らしてみたいけど、用件というか職も理由もないので旅ですませます。
私はご飯をそんなに恋しがらないのです。以前1度だけカップめんみたいなカップカレーライスみたいなのをスコットランドのガソリンスタンドで見つけて食べたくらいです。
でも「パブ飯」「サンドウィッチ」続きだとどんどん増量しちゃいそうです(>_<)
2007.12.01 21:57 | URL | #nGdA3O4A [edit]
ねこ says...""
大抵の日本人の方、イギリスに住むとなぜか大きくなります。
う~ん・・、美味しいものが少ないのになぜでしょう??
私はイギリスに住み始めて半年で5kg大きくなり、その後5年でジワジワと合計13kg大きくなりました。
大きくなった一番の原因は、どこでも買えるバラエティー豊かなチョコバーでした。
あの頃は本当に大きかったです、私(笑)。
あ、でもでも
3年前にココロを入れ替えて、15kgのダイエットに成功したので、今はフツーの大きさですが・・。
2007.12.01 23:44 | URL | #RF9iDDMM [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/95-2c07ace8
該当の記事は見つかりませんでした。