FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

小麦色のお肌はお金持ちの証!?in イギリス

今日はデスクワーク。

・・といっても、机ではなくて庭のピクニックテーブルで・・なのですが(笑)。
一昨日の天気予報では今日も雨だったハズなのですが、あれは夢だったのでしょうか??
昨日までの天気がウソみたいな青空です。


我が家の掟、第一条。
晴れたら何はともあれ庭に出る(笑)。


洗濯の途中であっても掃除機をかけている途中であっても・・モチロン面白いDVDを観ている途中であっても・・です。
何しろイギリスは「一日の中に四季がある」と言われるほどお天気が変わりやすく、晴れていたと思ったら急に雲が空を覆い土砂降りの雨というのも決して珍しい事ではないからです。
善(?)は急げです。


ところで・・、
「白肌命」の日本女性にはとても信じられないと思うのですが、ここイギリスでは晴れた日に庭で肌を焼く人たちをよく見かけます。
・・しかも女性は一様に「ビキニ姿」です ・・・汗
もう体型も年齢もお構い無しです(笑)。
この他人の目を気にせず我が道を行く感じ、結構好きだったりしますが・・。


さて「水辺じゃないのにビキニな人たち」ですが、公園のような公共の場にも大胆不敵に出没します。
ある意味、コレはイギリスの夏の風物詩かもです(笑)。
背中を綺麗に焼く為かビキニをはずしている事もあり、(日本人の私は)思わずギョギョ・・ッとさせられます。


どうやら・・
小麦色の肌=日焼けが出来る国にバカンスに行ける=リッチ
・・らしいのです。


リッチに見えなくてもいいです・・。
私はシミのない白肌になりたいですぅ~。



sIMG_6224.jpg
キッチンドア前のピクニックテーブル

sIMG_6236.jpg
水遣り途中の一休み用椅子

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/73-9961a9f0
該当の記事は見つかりませんでした。