FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
伝統的な食べ物やレシピ等

イースターの”聖金曜日”のティーテーブルを作ってみました💕

20180323_1.jpg

▲ホットクロスバンは少し重めなので軽食にも・・。

イースターはキリストの復活を祝う行事で、クリスマスと同様キリスト教徒の方々にとってとても重要な日。
この日はこ家族で集まって卵を使ったゲームをしたりご馳走を食べて過ごします。
ちなみに今年(2018年)のイースターは4月1日(日)です。

”今年の”と書いたのは、イースターは「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」と定められていて毎年日付けが変わる為、年によって最大1か月のずれがあるから。


20180323_2.jpg

▲ブレッドフォークで優雅に取り分けて・・

ところで・・
バスケットに入っているのは”ホットクロスバン”という上に十字飾りのある甘いパンで、聖金曜日(イースターの前の金曜日)に食べるものです。
(今はどこのスーパーでも一年中買うことができますが・・(;^_^A)

とっておきのアンティークシルバーのバスケットとティーポット、そしてちょっぴり珍しいロイヤルドルトンの両手ハンドルのカップ&ソーサーで聖金曜日のティーテーブルをしつらえたら、ブレッドフォークで優雅にホットクロスバンをの取り分けて・・



コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/476-b1261057
該当の記事は見つかりませんでした。