FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
店長宅の ガーデン

夕暮れ時、ちょっぴり怖ロマンティックな冬のお庭散策💕

20180227_1.jpg

ウカジは夕暮れ時のお庭散策が結構好きだったりします。

我が家のお庭は、薔薇などが植えられているイングリッシュガーデンと温室があるキッチンガーデン、食べられる実のなる木が沢山自生しているフィールドの3つのエリアから成っています。

写真はイングリッシュガーデンからフィールドへ抜ける出入口のひとつで、ウカジが柊の木で作ったアーチです。
(元々生えていた柊の木の枝をカットしただけですが・・(;^_^A)

ぶら下がっているライトはソーラー式のもの。
どこでも設置が出来るので便利ですが、日中晴れていないとライトが点かないのが難点です(笑)。
(夏はともかく、日照時間の少ないイギリスの冬には点灯しない夜もあったりします💧)

アーチをくぐり抜けると・・
そこには夕暮れ時のちょっぴり怖くて(?)ロマンチックな世界が現れるのでした💕



コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/473-d5468527
該当の記事は見つかりませんでした。