FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

食品見本の製作は実益を兼ねたウカジの趣味♪

食品見本(今はスウィートデコと呼ばれているんでしたっけ?)の製作は実益(?)を兼ねたウカジの趣味だったりします。

以前は商品撮影の度にお菓子を買ったり作ったりしていたのですが、ある時ふと、(横に)大きくなっている自分に気が付きました。
撮影後は全部食べてしまうのですから、当然(横に)すくすく育ちます💧


20171018_1.jpg

▲ジャムデコとスコーンはウカジ作

蓋に飾りが乗ったジャムは”ウィルキンソン&サンズ社”のミニサイズのジャムで、フルーツ飾りと中身はリンクしています。
中身を食べる前はペーパーウェイトとして、食べちゃった後は大瓶入りのジャムを移し替えて使う一回使い切りサイズのジャム容器として使ったりしています。


20171018_2.jpg

▲奥の蓋が赤いギンガムチェックのジャムはフランスのメーカーのもの

ところで・・
イギリスを訪れたことがある方ならご存知だと思いますが、イギリスの朝食のテーブルやアフタヌーンティーで添えられているのは大抵ウィルキンソン&サンズ社のジャムです。

巷では高級ジャムと言われていますが決して気取ったお味ではなく、何度でも食べたくなるナチュラルな美味しさが魅力です。
機会があったら、ぜひお試しください♡


20171018_3.jpg

▲お友達にプレゼントしてとてもウケたドリトスバージョン

ウィルキンソン&サンズ社
ヴィクトリア時代(1855年)に設立されたイギリスの会社で、広大な自社農園でとれた厳選された材料を使った製品は世界中で愛されています。
英国王室御用達。


三段ケーキスタンド(オリジナルプレート付き)
食品見本を乗せたケーキスタンドは当店の商品で、華麗な貴族の館を舞台にした英国の人気ドラマ、ダウントン・アビーの舞台と同じくらいの時代に作られたものです。
オリジナルのお皿が残ったいるものは非常に珍しく、また直径20㎝くらいまでのお手持ちのお皿も使えるので重宝します。



 


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/453-fdb1cb77
該当の記事は見つかりませんでした。