FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お仕事 紹介されたメディア等

【料理の本の撮影⑤】撮影後のお楽しみとは・・?

P1260320.jpg

▲スタッフに(なぜか)ソムリエの資格を持っている人が2人もいるので、料理とワインのマッチングもパーフェクト!

オットの同級生でお友達の編集者さんからの提案で、お料理関係の本(雑誌?)の撮影場所となった我が家。

撮影自体も楽しいのですが、撮影後に更なるお楽しみが・・(笑)。


P1260303.jpg

▲今日はお酒が進むお料理でした♡

【料理の本の撮影現場①】で”楽しいコトのお話はまた後で・・💕💕”と書きましたが、それは・・

なーんと!
撮影が終わった後に、撮影に使用したお料理が食べられちゃうのです~

淳子センセイのお料理は美しいだけではなく、前評判通りとても美味しかったです😍


P1260476.jpg

▲ブルーベリーとラズベリーのミニパウンドケーキ。これも皆で食べちゃいました♪

しか~も!
今回は淳子センセイと澤崎カメラマンがワインのソムリエの資格持ちということで、お料理にピッタリの美味しいワインをご馳走になりながら、ワインのことをイロイロ教えていただきました♪
*
こんな素敵な出会いを作ってくれた編集者Yちゃんに大・大・大感謝!です💕💕


P1260526.jpg

▲我が家のダイニングにはセンターライトがないので、燭台が大活躍なのです。

編集者Yちゃんのページ
VivStudioのホームページ http://www.viv-studio.jp/



【料理の本の撮影】の他の記事は下記リンクをご覧ください。

【料理の本の撮影①】 我が家で料理の本の撮影がはじまりました♪
【料理の本の撮影②】 料理研究家の上田淳子先生が我が家のキッチンでお料理をしてます(≧∇≦)
【料理の本の撮影③】 カメラマンさんに撮影の極意を教わりました。
【料理の本の撮影④】 魔法の手を持つ、スタイリストのケイコさん。
【料理の本の撮影⑤】 撮影後のお楽しみとは・・?
【料理の本の撮影⑥】 カントリーサイド、家の周りのいつもの風景。
【料理の本の撮影⑦】 料理研究家の上田淳子先生の最新本をプレゼント!


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/438-7efa0946
該当の記事は見つかりませんでした。