FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

友人Yちゃんがイギリスのテレビに!

オットの高校時代の友人でフリーのジャーナリストであるYちゃんとご主人でカメラマンのSさんが、我が家に遊びに来てくれました。(こんな僻地まで本当にありがたいことです~)
お二人にお会いするのは実に3年ぶり!
本当に久しぶりです(しみじみ・・)。

前回Yちゃんたちにお会いした時のブログ
ピーターラビットに会いにイギリス湖水地方へ・・

前回同様Yちゃんたちの渡英の目的は雑誌の取材ですが、今回はYちゃん自身が取材を受けるというハプニング(?)が・・!
取材をする側のYちゃんがなぜに取材をされる側に??
真相は日本からのジャーナリストとして「東日本大震災チャリティーランチ」に招かれたYちゃんが取材に来ていたTV局の人にインタビューをされた、から。
(我が家にはTVがないので)私はその様子をインターネットで見たのですが、真摯にそして堂々とインタビューに答えるYちゃんに同じ日本人女性として誇らしい気持ちになりました。

実は私の実家は東北地方太平洋沖地震で被害を受けた宮城県の仙台市にあります。
幸い家族や親戚、親しい友人で酷い被害を受けた人はいませんでしたが、行方不明になった方や亡くなった方、そして動物たちのことを思うと胸が苦しくなります・・。

(他の地域でもそうかもしれませんが・・)仙台では今も毎日のように余震が続き、また4月7日には余震というには大きすぎる震度6弱の地震もあり、実家の母たちは落ち着かない日々を送っているようです。
ゆっくりお風呂に入りたい!という母の願いが早く叶うとよいのですが・・。

3月11日の地震以来続く暗いニュース、そして個人的にも悲しい出来事があったりで気落ちしていたのですが、Yちゃんたちの訪問で久しぶりに明るく楽しい時間を持つことができました。
本当にどうもありがとうございました!

日本の皆さんが一日も早く普通の日常に戻れますように・・。



P1060263+1.jpg
お土産に頂いたシャンパンは、何かヨイことがあった時に開けたいですぅ~


Yちゃんたちには今年1月に大人買いをした、我が家のハウスシャンパン(笑)を飲んでいただきました
(お気に入りのシャンパンがアフタークリスマスセールで安くなっていたのです~)
オットが2箱、ワタクシが10箱購入を主張し、結局間をとって6箱購入したのですが、やはり10箱・・、いえ、思い切って20箱くらい買えばよかったです・・ ・・・汗



Comments

satoko says...""
久しぶりのブログですね。

この一月半、本当にいろんなことを考え、読み、見て・・・
日々の暮らしへの意識も変わったように思います。

余震も、引き起こされるかもしれない首都圏直下型地震も、東海地震も正直本当に怖い。

原発もこの先どうなって行くのか。
まるで興味なかった「反原発」なんだけど・・・
この地震の多い日本において、原発という選択肢はないのではないか、なんて思ってます。

ご実家のご家族やお知り合いに人的な大きな被害がなくて良かった。
こういうときに距離があって情報が入らない歯がゆさ、不安、よくわかります。

心からの平穏が一日も早くおとずれますように。

楽しいニュースが少ないの~
ブログ、楽しみにしてまーす!
これからそちらは最高の季節、でしょ?
2011.04.30 09:46 | URL | #- [edit]
ビクトリアンキャット says..."Re: タイトルなし"
satokoさんへ

ブログの更新、本当の本当に久しぶりです~。
(えっと・・3ヶ月ぶり!?)
ブログだけでなく、実はショップの新着アンティークの掲載もすっかりご無沙汰しています・・。
なんだか気力が沸いてこなくて・・。

地震からもうすぐ2ヶ月。
日本の皆さんの頑張りはすごいです。
私も遠くでただ落ち込んでいるだけでなく、何かしなくては!です。

> これからそちらは最高の季節、でしょ?

ここ数週間、お天気が良すぎて怖いです(笑)。
毎日、半そででOKなほど暖かいの~。
(ロイヤルウエディングの日はお天気が悪かったケド・・)
こんな年は冷夏なことが多いから、ちょっと心配カモ?
夏までこの陽気が続きますように・・!!
2011.05.04 09:12 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/375-fd3edd0b
該当の記事は見つかりませんでした。