FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

イギリスは春♪水仙の季節

sR0012305.jpg

春ですぅ~。

イギリスに春がやってきました(たぶん・・)。
道端にはイギリスの春のシンボル(?)水仙が咲き始め、重いコートももはや必要ありませんデス!
・・と申し上げたいところですが、
朝夕のお散歩にはまだコートが手放せない状態です。


それでも日中は随分と暖かくなったので、お庭で過ごし始めました。
オット曰く、外で過ごすにはまだ寒過ぎる!・・らしいのですが、長年暖房の効きの悪い家に暮らしているうちにすっかり寒さに強くなったなワタクシ、同じく寒さに強いモモ(我が家のワンコ)と一緒にアウトドアリビング生活を楽しんでいます。
(オットは1日の大半を空調の効いた社内で過ごしているので、寒さにはめっちゃ弱いのです~)

なぜに暖房の効きが悪いのかと申しますと、それはズバリ!(←死語です~) "家が古いから~"の一言に尽きます(笑)。
100年以上前(ビクトリア時代)に建てられた家なのでドアや窓からの隙間風は当たり前、前に窓を洗おうと外からホースで水をかけたら家の中に水が入ってしまったこともありました( ・・・ 遠い目・・)。
また全ての部屋に付いている暖炉からは暖かい空気ならぬ冷え冷えの空気が煙突を伝って流れ込んでくるので、(火の点いていない)暖炉の周りは家の中でもっとも寒い場所です(笑)。


それにしても・・
暖炉の前こそコートが必要って・・ ・・・汗



sR0012318.jpg

庭の桜


sR0012296.jpg

笑うボーダーコリーのモモ嬢、たぶん6歳。



オットと晩ごはん

sR0012378.jpg

前菜イロイロ


sR0012349.jpg

きゅうり with チョリソー


sR0012352.jpg

スモークサーモンのゆっけもどき


sR0012353.jpg

海老とアスパラのコンデンスマヨ和え


sR0012355.jpg

牛肉と行者にんにくの炒め物


sR0012356.jpg

スモークドマッカロー


sR0012357.jpg

オリーブの実


sR0012360.jpg

このシャンパン、少し酸味が強かったです・・。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/294-8d283de2
該当の記事は見つかりませんでした。