FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
イギリスの行事やイベント

イギリスのバレンタインデー

2月13日の夕方、生花売り場近くのレジは花束とカードを求める紳士たちの長蛇の列です。

そう、2月14日は言わずと知れた(?)聖バレンタインデー は-と
チョコレートを添えて女性から愛の告白をできる日!

・・ということに日本ではなっていますが、ここイギリスでは女性から男性にといったキマリは特になく、モチロン贈り物はチョコレートである必要も 全く ありません。

思うに・・
日本のバレンタインデーは製菓会社の仕組んだ甘い もしくは 陰謀 、そうでなければ年に一度の販売促進キャンペーンに違いありませんデス(笑)!。

こちらのバレンタインデーは恋人同士はモチロン、長年連れ添った夫婦間でもプレゼントを贈りあってお互いに対する関心と愛情を示しあうという感じです。
んー・・、なんかヨイですぅ~。

・・が、

意外なことに(?)イギリスの離婚率は約50%とかな~り高かったりします。
う~ん・・
愛情が無くなったら別れる・・という姿勢は潔いといえば潔いかもですが・・ ・・・汗


sR0011374.jpg

生花売り場の周りをウロウロする紳士たち。
微笑ましいですぅ~。


sR0011373.jpg

紳士たちが長蛇の列を成す、スーパーの生花売り場前のレジ。


sR0011380.jpg

ワタクシも14日は何か美味しいモノでもこしらえて・・と思っていたのですが、長いこと開かずの間になっていた2階の小部屋をワタクシのパソコンルームにするべく、朝からテンヤワンヤの大騒ぎをしていたらうっかりすっかり忘れてしまいました・・。
その甲斐あって(?)ずいぶん部屋らしくなりましたが・・(笑)。


sR0011387.jpg

最近、おままごとグッズが気になるのです~。
これは1950年頃の物で、内蔵されたアルコールランプを使って実際に火を付けることができるレンジ。


sR0011389.jpg

ビクトリアンキャットアンティークスで使っている柔らか包装紙。
実はこの紙には「ビクトリアンローズ」という名前がついています~。


Comments

himenobile says...""
くっくっく!!^0^
>紳士たちが長蛇の列を成す、スーパーの生花売り場前のレジ。
の写真に思わず笑ってしまいました!!
日本では絶対にお目にかかれない光景ですよね♪
ごく普通のオジ・・いや、紳士が、バレンタインデーであることをきっちり覚えていて、長蛇のレジに並ぶ・・・微笑ましいです!
日本でも流行らないですかねェ??笑

それにしても、素敵なお部屋ですね♪
憧れちゃいます^^
2009.02.16 15:18 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
himenobileさんへ

>紳士たちが長蛇の列を成す、スーパーの生花売り場前のレジ。
> の写真に思わず笑ってしまいました!!

はい~。
レジに並ぶ紳士さんたち、めっちゃカワユかったですぅ!
奥さん(彼女)を愛しているのですね~。
でもなぜか離婚率が高いです(笑)。

イギリス人~
離婚の率が
めちゃ高い~
愛してたのは
あぁ、いつの日か~
2009.02.21 10:49 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/286-3ce2f833
該当の記事は見つかりませんでした。