FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お気に入りのお出かけスポットや観光地

マダムタッソーの蝋人形 in ワーウィック城

実はワタクシ、無類の蝋(ろう)人形好きでございます。

蝋人形に目覚めたのは小学校低学年の頃。
きっかけは東京タワーの蝋人形館です。
今から思えばそれほど出来のヨイ蝋人形ではなかったのですが、子供だったワタクシはまるで人間のように見える人形たちに釘付けになりました ( ・・・ 遠い目・・)


さてさて・・
ミドルなレディーになっても蝋人形好きは変わらず、蝋人形がありそうな施設を見つけるとついフラフラと入ってしまいます(笑)。
そんなワケで今日は朝からウキウキです。

なぜって・・
今日は日本からのお友達を連れてワーウィック城に観光ルンルン♪(←死語ですね~)
ワーウィック城は蝋人形で有名なマダムタッソーが管理しているお城で、施設の中は
蝋人形がウジャウジャ なのですぅぅ ラヴハート

モチロンいかにもお城~な建物も素敵なのですが、ソレより何より蝋人形がたまりません(笑)。
ココは写真撮影OKなので、写真撮って撮って撮りまくるデス!


(この間、ランチタイムをはさんで数時間・・)


蝋人形の写真を沢山撮って、大・大・大・満足!
もし出来ることなら(どのコでもヨイので)一体家に持って帰りたいですぅ~。


あ・・

蝋人形の写真撮影に夢中で、友人たちの写真を撮るのをうっかりすっかり忘れていました。
蝋人形写真50枚に対して友人たちの写真が3枚って・・ ・・・汗



sR0011130.jpg

《ワーウィック城》


sR0011140.jpg

この蝋人形の女性、まるで本物の人間みたいですぅ~。


sR0011155.jpg

蝋人形の男性が座っている「椅子の付いた暖炉の柵」、いつか欲しいです。


sR0011174.jpg

赤ちゃんのほっぺ、柔らかそう・・。蝋人形には見えませんデス!


sR0011178.jpg

シン・・とした中、3人の息遣いが聞こえてきそうで何だか怖いです~(笑)。



住所: Warwick Castle, Warwick, Warwickshire, England, CV34 4QU
電話: +44 (0)870 442 2000
HP :http://www.warwick-castle.co.uk/



Comments

himenobile says...""
こんにちは~♪
私も蝋人形好きです!
精巧にできていればできているほど、ゾクゾクしますよね♪
外国では蝋人形を見たことはないのですが、写真で拝見させてもらって、感激です(笑)
写真でみてるとゾクゾク感はあまりないですが、いや~この雰囲気と照明の中、これをみると・・・ゾクゾクしっぱなしなんでしょうね~☆
日本でおススメは香川県高松にある、平家物語歴史館です!300体もの蝋人形がひしめきあってます。お客さんが他にいないと、怖くて前に進めません(笑)
しかも最後にオチまであって、、、もし機会がありましたら・・・^^
2009.02.12 18:19 | URL | #- [edit]
ねこ says..."Re: タイトルなし"
himenobileさんへ

> 私も蝋人形好きです!

嬉しいですぅ~。
なかなか同志がいなくて・・(笑)。
良く出来た蝋人形を見ると思わず連れて帰りたくなります。
(オットの反対にあいそうですが・・)


> 日本でおススメは香川県高松にある、平家物語歴史館です!300体もの蝋人形がひしめきあってます。お客さんが他にいないと、怖くて前に進めません(笑)

ひしめき合う蝋人形!
あぁ、なんて魅力的な響きなのでしょう(うっとり・・)。
今すぐ行きたいですぅ~。
ドラえもんの「どこでもドア」が欲しいです。
2009.02.16 10:58 | URL | #- [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/284-c8fcc25c
該当の記事は見つかりませんでした。