FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

2月2日~イギリスは18年ぶりの大雪~

運、悪すぎです・・。

4泊6日 ・・のまるでジャパニ~ズビジネスマンのような日程(笑)で日本から友人と彼女の同僚の女性が遊びに来てくれました。

飛行機はKLM。
(オランダで乗り換えてイギリスに到着する、いわゆる乗り継ぎ便です)
彼女たちが利用した飛行機はイギリス(バーミンガム)到着が夕方で出発は午前中、つまり実際に観光などに当てられるのは 正味3日(!)

なのに、なのに!
大雪なんてあんまりですぅ・・。
ここもあそこも・・とイロイロ考えていたのに、目が覚めたら全てが真っ白になっていました。
ついでにワタクシの頭の中も真っ白に・・(笑)。


sR0011057.jpg

やじるし↑全てが雪に埋もれています・・。

やじるし↓♪犬は喜び庭駆け回る~♪ は本当です(笑)。

sR0011061.jpg


イギリスは18年ぶりの大雪 ・・らしいです ・・・汗

天気予報によると3日連続で雪だとか。
・・ということは、
彼女たちの滞在中はずっとこの状態ということデスカ?
(もしかしたら明日はもっとお天気が悪いカモカモ??)

それならば!
・・と思い切ってお出かけすることにしたのですが・・。
どうにかこうにか野外博物館「ビクトリアン・タウン」へたどり着いたものの、雪の為に閉館・・。
その足で近くのお気に入りのお店に行ったのですが、(雪の為)店を早めに閉めるということで追い出されてしまいました。
さてワタクシたちも帰ろうかと外へ出たところ・・

・・・・・。 !絵文字名を入力してください

甘く見ていました。
車のスピード、歩く速度より遅いかもです・・。
運転しても運転しても家に着きませんですぅ~。


車で家まで20分の距離なのですが、結局1時間40分もかかってしまいました。
この日、私の住む地域の学校は全て休校に・・。




sR0011010.jpg

雪の「ビクトリアン・タウン」。
ビクトリアン・タウンはビクトリア時代の建物を移築し、当時の街並みを再現した野外博物館です。
お店にある商品は購入可能(一部ディスプレィ)。


sR0011004.jpg

ビクトリアン・タウン内の雑貨屋。ビクトリア時代の衣装に身を包んだスタッフ。


sR0011015_20090207045934.jpg

ビクトリアン・タウン内の民家。暖炉の前で談笑するスタッフ。

Comments

ミスゴージャス says..."はじめまして!"
アンティークいっぱいの素敵なブログで思わず数時間、口を開けたような状態で見入ってしまいました!

雑貨屋さんとか凄く良い雰囲気ですね~。
こんなおしゃれで凝ってるお店があったら何時間も入り浸って眺めてしまいそうですw

また遊びに来させてもらいますっ!
2009.02.07 10:40 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
ミスゴージャス さんへ

>雑貨屋さんとか凄く良い雰囲気ですね~。

はい~。
このお店、めっちゃカワユイのです。
ビクトリアンタウンの中には一般民家も移築されているのですが、できればワタクシ、ソコに住みたいくらいです(笑)。
2009.02.09 01:59 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/282-aa2d864d
該当の記事は見つかりませんでした。