FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お仕事 おしごと

アンティークを載せたコンテナ、イギリスから日本へ・・

ひーん・・

お客様(日本のお店)からの急なリクエストでコンテナ1台分の商品をお送りすることになったのですが・・、帯に短し襷に長し・・。


20フィートコンテナでは全ての商品が入らず、そうかといって40フィートコンテナでは大き過ぎ・・。
急遽空いたスペースを埋める為に追加でアンティーク家具を購入することに・・。
アンティーク家具以外にもランプなど等おニューな小物類も600点程オーダーしたのですが、(日にちがあまりないので)コンテナに荷物を積み込む日までに届くかちょっとドキドキ。
コンテナの荷物積み込み3日前、オーダーした商品が届いてホッ!・・としたところに追加注文が~。

いえ・・
商品買い付けのお仕事はめっちゃ楽しいのでそれ自体はルンルン(←死語デスカ?)なのですが、ご注文頂いたお品物がビミョーで・・ ・・・汗


あのぉ・・
この季節のイギリスでガゼボとガーデンファニチャー・・デスカ?
ないです・・、見つからないです・・(オロオロ・・)。※


仏の御石の鉢・蓬莱の玉の枝・火鼠の裘・龍の首の珠・燕の子安貝・・
かぐや姫に求婚した男性の気分ですぅ~  


結局、パイン家具製作をお願いしているお店のお庭・・にあったガーデンファニチャーを譲って頂きました。


sR0016012.jpg
長~いですぅ。


sR0016032.jpg
3時間半かかって積み込み完了!


sR0016038.jpg
コンテナはお船に乗って日本に行くのです~。

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/269-06578b72
該当の記事は見つかりませんでした。