FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

イギリスの歯医者さんより”デンタル・ファースト・エイド・キット”!?

こんなモノを売っているなんて、まったくも~イギリスってば・・。

・・などと思っていたのに、自分自身がコレのお世話になる日がこようとは夢にも思っていませんでした。
日本では見たことありません。
それともワタクシが知らないだけで、日本でも売られているのでしょうか??

コレとは・・
その名もズバリ!(←死語です~)デンタル・ファースト・エイド・キット。

例えば詰め物が取れたとき~
例えば差し歯が落ちたとき~

コレあえあればものの数分で元通りです~ にかー!
資格も難しい技術もなーんにも要りませんデス!

ところで・・
イギリスの歯医者さん、一般的にあまり上手ではありません。
(探せばどこかにゴッドハンドを持つ方がいらっしゃるかもですが・・)
今まではロンドンの歯医者さん(プライベート)にかかっていたのですが、治療した歯が痛んだりブリッジが3度も落ちたり・・。

3度目のブリッジが落ちた時、頭の中でアノ歌がリフレインしました・・。

ロンド橋、落ちた~
落ちた~、落ちた~
ロンド橋、落ちた~

アノ時は急遽日本へ帰って治療しました。
歯が落ちたその週には機上の人になっていました。
今回も出来ればすぐにでも日本へ行って歯の治療をしたいのですが、近日中にコンテナを送らなくては!アン~ド、オットがあまりに忙しくワタクシが日本へ行ってしまったら我が家の動物たちが餓死しそうで・・。

オンラインショップの運営の他にオールドパインを使用した家具とアンティーク等を日本のお店にコンテナで送っています。

ムフフ・・(←死語デスカ?)
この接着剤、なかなか性能(?)がヨイかも・・。
(硬いモノは怖くて食べていませんが)フツーのモノはとりあえず食べられます。
もう少しこのまま様子を見ることにしますデス~。


sR0015111.jpg

とてもグッドな商品なのでヴィクトリアンキャットに掲載してみようかしらん・・と一瞬思ったのですが(ジョーダンです)、日本にはヨイ歯医者さんがたくさんあるので必要ないですね~(笑)。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/264-c74a97db
該当の記事は見つかりませんでした。