FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
レストラン覚え書き

花より団子 ~ミシュランの一つ星レストラン~

やはり 花より団子 ですぅ~ にかー!

お友達とナショナルトラストで管理しているマナーハウス「WADDESDON MANOR」を見学に行ってきました。
実はこの「WADDESDON MANOR」、ナショトラ管理物件中ダントツの入場料の高さを誇っています。 ナショナルトラストの会員は入場無料
モチロン入場料に負けないくらいお屋敷もお庭もめっちゃ素晴らしかったのですが、見学している間からこの日の夕食が気になって気になって・・(笑)。 


・・と申しますのも
今日の夕食はミシュランの一つ星レストラン「Simpsons」
ランチは何度か頂いているのですが、ディナーでお邪魔するのは初めてなのです~。


・・・・・。 

美味しいものを食べている時、人は無口になるものです(しみじみ・・)。
前菜の「蟹のリゾット」を食べ終わった後で友人の一人が上手いことを言いました。
「蟹を食べると無口になるって言うけど、違う意味で無口になるね~」
この友人いわく、彼女の人生で最も美味しい「蟹のリゾット」だったそうです(笑)。


「蟹のリゾット」も美味しかったのですが、ワタクシ的にはメインデッシュ「スロークッッド・ポーク」の付け合せのミニトマトの味が忘れられません。
甘くて酸っぱくてほろ苦くて・・、今までに味わったことのない・・不思議だけれどもたまらなく美味で・・、舌先がヨロコビに震えるお味とでも申しましょうか・・?


ジュルル・・ 
(あ、生唾が・・)


うっく・・(←死語です~)
また食べたくなってしまいました・・ ・・・汗



sR0012148.jpg
マナーハウス《WADDESDON MANOR》


sR0012161.jpg
《お庭》



「Simpsons」 の店内
sR0012212.jpg
まずこのお部屋に案内されます。
ここで飲み物と軽いおつまみを頂きながら何をオーダーするかを考えます。


sR0012176.jpg
ヨイ雰囲気です~。


sR0012179.jpg
プレ前菜①


sR0012183.jpg
プレ前菜②


sR0012186.jpg
プレ前菜③ 《メロンのスープ》


sR0012188.jpg
《焼きたてパン》5種類の中からお好みのものものを好きなだけ・・。


sR0012191.jpg
前菜 《蟹のリゾット》


sR0012196.jpg
メインデッュ 《豚の頬肉》


sR0012199.jpg
プレデザート① 《メレンゲゼリー》


sR0012202.jpg
プレデザート② 《チョコレート》中からシロップが・・。


sR0012203.jpg
プレデザート③ 《小さな焼き菓子イロイロ》


sR0012211.jpg
《コーヒー》


店名:Simpsons (ミシュラン1つ星
住所:20 Highfield Road, Edgbaston, Birmingham B15 3DU
電話l:0121-454-3434
FAX :0121-454-3399

HPアドレス:www.simpsonsrestaurant.co.uk

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/223-5187e392
該当の記事は見つかりませんでした。