FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
カントリーサイド

イギリスは春、菜の花が満開ですぅ~

春ですぅ~。

イギリスに本格的(?)な春がやってきました。
ここ数日は気温も20度を越え、お散歩の時のダウンジャケットがいらなくなりました。


さてさて・・
我が家では春の訪れとともにアウトドアリビング(アウトドアダイニング?)の季節が始まります。
今日から朝ごはんは(雨が降っていない限り)お庭で頂くことに決定!です~。
今までよりほんの少し早起きをして、オット、そして我が家の犬ムスメ&猫ムスメたちと一緒に日光浴を楽しみます。


思えばイギリスに住み始めた9年前、上半身裸(女性はビキニ)で庭や公園で日光浴をするイギリス人を奇異の目で眺めたものです( ・・・ 遠い目・・)。
(さすがに真冬に裸で日光浴をするイギリス人を見たことはありませんが・・)
今では自然に同じことをしているワタクシたち・・。
冬の日照時間が短いイギリス、春~夏の間は(暖かければいつでも ハート音符 )晴れたらお庭がお約束なのです(キッパリ!)。


食事が終わったらのんびりコーヒーを頂いて、我が家の犬ムスメ、モモ嬢のお散歩。
この季節いつものお散歩コースは一面菜の花に覆われ、見渡す限り黄色い絨毯。
春風に乗って漂う菜の花の香りが鼻先をくすぐります。
(んー・・、春ですぅぅ~)
至福の時 は-と


暗く陰鬱とした長~い冬のおかげ(?)で春のヨロコビを50%増し(当社比)で感じられるワタクシ、ある意味とても幸せかもです(笑)。



sR0010254.jpg

お庭で朝ごはん <ペスカトーレ>


sR0010285.jpg

庭の桜はまだしぶとく咲いています(笑)。


sR0010286.jpg

食後はワンコと朝のお散歩。


sR0010292.jpg

どこまでも続く菜の花畑。


sR0010298.jpg

菜の花のアップ。


Comments

やすべえ says..."お~素敵"
目に眩しいくらいの黄色い菜の花畑ですね~♪
ちょっとごぶさたしてました(^^ゞ
暖かくなった英国の様子を楽しみにしてます♪
2008.05.12 22:45 | URL | #nGdA3O4A [edit]
ねこ says...""
やすべえさんへ

はい~。
家の周りは目がチカチカするほど真っ黄色です(笑)。

これからイギリスは一番ヨイ季節。
今年こそカネルボートで運河の旅・・をしてみたいですぅ~。

2008.05.14 08:11 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://blog.victoriancat.net/tb.php/191-6fa66428
該当の記事は見つかりませんでした。