FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
イギリスの行事やイベント

イギリスはクリスマス商戦、真っ只中!

ショーウィンドーを眺めているだけでもウキウキ♡ワクワク♡♡

実はイギリスでは10月からクリスマス商戦が始まっているのですが、11月に入って更にどんどん激化してます(笑)。
先週にはすでに鉢植えのクリスマスツリーが店先に並んでいました🎄

sP1340500_c.jpg
写真はあるお店のクリスマスコーナーで、オットの目が❤️❤になってしまったお家型の飾り。

sP1340503.jpg
この飾りも少し気になるらしい(笑)。

彼はやや暫くその(展示品の)前を行ったり来たりして悩んでいましたが、すでに段ボールで10箱以上あるクリスマスグッズをまずチェックして、それから改めて考えることにしたみたいです(;^_^A
(オットはクリスマス飾りが大好きなのです~)


お仕事 お知らせ

商品入荷のお知らせ

sP1000269_c_final.jpg

新着アンティークのお知らせです。

イギリス在住の私たちでも滅多に目にすることのない素晴らしくコンディションの良いワイヤーワークのグレープバスケットやグレープシザーズ※、ハンドルに野葡萄のレリーフが施された華やかで重厚なクラレットジャグ、鷲の爪を模した足とリング状のラックが優美なトーストラック等など、ヴィクトリア時代に作られた美しい品々が入荷しました。

久しぶりの入荷となるレーシーな透かし細工が美しいサンドイッチプレートやホールケーキの取り分けにマストなケーキサーバー、白蝶貝のバターナイフ、人気のミセスビートンの家政書セットetc.もどうぞお見逃しなく💕


該当の記事は見つかりませんでした。