FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

ガソリンスタンドでソーセージ in イギリス

ガソリンを入れたついでにソーセージ~
五七五です~ にかー!

イギリスではガソリンスタンド とコンビニや(小さな)スーパーが一緒になっているケースが多く、ガソリンを入れたついでにお買い物も済ませることができてめっちゃ便利です。
ちなみにイギリスでは「ガソリンスタンド」を「ペトロステーション」と呼びます。


私がよく行くガソリンスタンドのスーパーでは「地元で評判のお肉屋さんのソーセージ」なども扱っており、便利さだけではなく地元に密着した商品のラインナップも魅力だったりします。

しか~も!
お肉屋さんは4時半(遅くても5時)には店じまいをしてしまいますが、ガソリンスタンドなら夜10時まで美味しいソーセージを買う事ができます(笑)。

でもでも・・
よ~く考えると(考えなくても?)やっぱり 少しヘン かもです ・・・汗


ヘン・・といえば
イギリスでは郵便局がコンビニ(と呼ぶには品揃えがビミョーですが・・(笑))と合体していることが多いのですが、この組み合わせはハッキリいって かな~りヘン!
何しろさっきまで切手を販売していた局員が、次の瞬間、牛乳とパンの代金を受け取っているのです !
確かに・・確かに便利なのですが・・、初めて目にした時は思わず我が目を疑いました( ・・・遠い目・・)。

切手だけではなく、食品~雑貨も販売する世にも不思議な「イギリスの郵便局」に興味のある方は こちら をご覧ください。


・・そう、目を疑ったハズなのですが、 慣れというのは本当に恐ろしいものでございます。


今では日本に行った時、
「郵便局が郵便局でしかない事」・・や「ガソリンスタンドでお買い物ができない事」・・が奇妙にさえ思えるイギリス在住9年目のワタクシです(笑)。



sIMG_8239.jpg

車を空いているポンプの近くに止めます。


sIMG_8240.jpg

ガソリンは自分で入れます。


sIMG_8241.jpg

お好みの量を入れたら、車をその場所に置いたまま支払いに行きます。


sIMG_8242.jpg

控えめな“スーパーマーケット”の文字が・・(笑)。


sIMG_8243.jpg

店内


sIMG_0353.jpg

今日買ったパン。オーガニック食品も買うことができます。 ガソリンスタンド、侮れませんデス~。


店長宅 ごはん

りんごは我が家の冬の風物詩 in イギリス

アダムと~イブが~りんごを食べてから~、プニプニプニプニ・・♪

オット!失礼しました。
つい懐かしい(お若い方は全く耳にしたことがないであろう)歌を歌ってしまいました。
※「林檎殺人事件(1978年)」郷ひろみさんと樹木希林さんのデュエット


りんご~な日々です。
朝も昼も夜もりんごをいただいています。
実はこのりんご漬けな日々は、冬の始まりの合図なのです。


毎年この時期になるとPさん(イギリス人男性、推定50歳)から沢山のりんごをいただきます。
彼の家にはりんごの樹が10本弱(正確な本数は忘れてしまいました)あり、収穫したりんごを分けてくださるのです。
商業用ではありませんので、モチロン無農薬。
Pさんのりんご、見かけは良くないのですが、シャリシャリで甘酸っぱくて・・ムカシのりんごみたいで本当に美味しいのです ラヴ ハート
実はワタクシ、甘くいだけで(酸味がなく)歯ざわりがパフパフな最近のりんごはあまり好みでないのです・・。


え・・っと、何ていいましたっけ?
ムカシよく見かけた真っ赤なりんご。
・・そうです、紅玉です、紅玉!
ワタクシ、紅玉系のりんごが好みなのです。
え・・っ?
今時の若い方は、紅玉をご存じない??

ガーン!! (←死語です・・)


(コホン・・、気を取り直して・・)
さてさて・・
なぜにこんなにりんご~な日々かと申しますと
今回Pさんにいただいたりんごは「クッキングアップル」のように火を通して使うタイプのりんごではないので、生でいただくのが一番美味しい食べ方なのですが、りんごは一般に考えられているほど長くは美味しい(ベストな)状態を保てず、また鮮度が落ちるとワタクシの苦手な歯ざわり「パフパフ」になってしまうので、とにかく早くいただかなくては!なのです。


そして冬の風物詩「Pさんのりんご」を食べ終わる頃、Kepers Cottageに本格的な冬が訪れるのです~。



sR0016160.jpg

実際にいただいたのはこの4~5倍の量です。


sR0016152.jpg

最近のヒット、「りんごとセロリのサラダ・バニラアイスクリーム添え」。
美味しいです(自画自賛です~)。


【りんごとセロリのサラダ・バニラアイスクリーム添え】

《材料》
A:りんご・セロリ・乾燥イチジク・レーズン・ナッツ(かぼちゃの種など大きすぎなければ何でもOK)

グリークヨーグルト・マヨネーズ(1:2くらい)
バニラアイスクリーム (適量)
ラズベリーソース※
※別にラズベリーじゃなくても赤系のジャムなら何でもヨイので、ヨーグルトかマヨ、もしくはお水で適当な濃度にのばします。

①りんごとセロリは1㎝角に切ります。
②乾燥イチジクはりんごとセロリより心持ち小さくカット。
③ボウルにグリークヨーグルトとマヨネーズを(1:2くらい)入れ、そこに【材料A】を入れ和えます。
④③をお皿に盛り付け、アイスクリームとラズベリーソースを飾ったら出来上がりデス。


イチジクのプチプチとした歯ざわりがたまりませんデス~。
ぜひお試しあれ~。


sR0016139.jpg

少し気が早いですが、ツリー、出しちゃいました(笑)。



該当の記事は見つかりませんでした。