FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
店長宅の インテリア

クリスマスディナーはピザ?!

sR0010244.jpg

今日はクリスマス。
赤々と燃える暖炉の前のテーブルの上には、良く冷えたシャンパンとクランベリーソースを添えた熱々のローストターキー・・


sR0010246.jpg


・・ではなくて、

出来合いピザにコールスローサラダ。
飲み物は庶民の味方、サイダー(イギリスでよく飲まれるリンゴのお酒)です ・・・汗
これは一般的なイギリス人の普段の夕食そのもの・・、クリスマスらしさは微塵もありません。
(気分は 手書き風シリーズ矢印下


うっく・・(←死語です~)
なぜこんなことになってしまったのでしょう??
コレにはイロイロ深~い(?)わけが・・。


実は・・
長いこと探していたソファーが見つかって、思わず衝動買いをしてしまったのです。
革張りで前脚に小さな車輪付き、座面とクッションの中身は羽毛。
1900年頃のスタイルです。
(気分は 手書き風シリーズ矢印上 手書き風シリーズ矢印上


・・が、


元々のソファーが1セット(3人掛けソファーx1・1人掛けソファーx2・オットマンx2)あるところに新しいソファーセット(2人掛けソファーx1・1人掛けソファーx2・オットマンx2)が届き、そう大きくない我が家はギューギュー状態に・・。
(気分は 手書き風シリーズ矢印下


はてさて、クリスマスツリーはどこに立てようかと迷っているトコロに、今度は随分前に知り合いの職人さんにオーダーした幅4m高さ2m40cmのオールドパインの巨大本棚がなぜか突然届くことに・・ !絵文字名を入力してください
(気分は ぐるぐる ビミョー)

納期は守れないけれど腕はピカイチ~!・・の家具職人Jさんに 2年前にオーダー しました・・。


そんなこんなでクリスマスのコトまでアタマが回らず(片付けが終わらず?)、今年のクリスマスディナーはピザ~。
お約束(?)の電飾ツリーも今年はナシなのですぅ・・。
(気分は 手書き風シリーズ矢印下 手書き風シリーズ矢印下 手書き風シリーズ矢印下



sR0013310.jpg
本棚の組み立てをする業者さん。


sR0013314.jpg
作業中。


sR0013336.jpg
完成です~。

該当の記事は見つかりませんでした。