FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
カントリーサイド

ハンターの長靴で雨のお散歩

イギリスらしい空の色です。

時々霧雨になるものの、今日は朝からずっと雨。
たとえ雨でもお散歩はモモ(我が家のワンコ、ボーダーコリー)の権利、犬ママ&犬パパの義務です(笑)。
蝋引きの帽子を被り足元をHUNTERの長靴で固めたら、いざ出発!


今日行ったフィールドは、(後日飼料用に集めるのだとは思いますが)刈った後の麦の茎がそのまま放置され、モモはその間をピョンピョン跳ねながら走り回っていました。
その姿に目を細めてしまう私たちは、間違いなく親バカップルです(笑)。


sR0011869.jpg

麦の茎が放置されたフィールド。


ところで・・
この辺りの土地は水はけが悪く、少しの雨でもアチコチに水溜りができる上、一旦水溜りができるとなかなか引きません。
そんなわけで(たとえ雨が降っていなくても)、長靴はお散歩の必需品です。

さて、
この場合、長靴は「HUNTER」でなくてはいけません!
一足£50(約12500円)と長靴とは思えないお値段ですが、履けば違いがわかります(笑)。



イギリスらしい空の色

sR0011872.jpg


sR0011854.jpg


sR0011865.jpg


sR0011892.jpg

お庭の池のほとりで物思いにふけるボーダーコリーのモモ嬢、4歳。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/7-2df71a57
該当の記事は見つかりませんでした。