蓄音機

面白いものを発見(?)しました。

蓄音機の動画です。
思わず何度も再生しては悦に入っています(笑)。
んー・・、やっぱりこの音、好きです


購入が決定したアンティーク家具の写真をパソコンに取り込んでる時に、(整理が悪くどこに行ったのかわからなくなっていた)「蓄音機の動画」を見つけました。
もし我が家に置くスペースがあれば、自分用に欲しかったものです。


この蓄音機の素晴らしいトコロは完全に使える状態である事、そして付属品として換えの針やレコードが付いてくる事です。
特に付属のレコードは軽く50枚以上あったと思います。


初めてこの蓄音機を見た時、
まさかこんなに古いモノが現役で動くとは思えず、・・かといってあっさりとその場を離れる気にもなれずに、私はただ訝し気にソレを眺めていました。
そんな私の態度が気になったのか(気に障ったのか?)、店主Jさんは「動くよ」と素っ気無くいうといきなりハンドルを回し始めました。

針がゆっくりと落とされるとくぐもった音が揺れながら響き、それはどこか懐かしくて琴線に触れるような・・そんな感じのする音で、出来ることならずっと聴いていたいと思いました。
でもいくら考えても、置く場所が思い付きません・・。
(とにかく無意味にデカイのです~)
・・かといって、この音をもう聴く事が出来ないのも寂しいのです。


その時、ふっと妙案が・・。
私はJさんに断って、写真と動画を撮らせて頂きました。
デジカメのビデオモードを使ったのは、実はこの時が初めです。
人間、やる気になれば出来るものなのです~(笑)。


さて蓄音機ですが、来週お船に乗って日本に向かいます。
知り合いのお店で「ディスプレー用」として購入して下さったのです。


今度はあの揺れる音でジャズを聴いてみたいです~ にかー!



sIMG_4705.jpg
蓄音機。


sIMG_4708.jpg
蓄音機のハンドル。


sIMG_4710.jpg
付属のレコード。



sIMG_6102.jpg
この家具も蓄音機と一緒にお船に乗って日本へ・・。


テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

2007.05.01 | コメント | トラックバック | お仕事 アンティーク

コメント

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。
宜しかったら、ひとことお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

名前: ヴィクトリアンキャット
P1000087s1.jpg
性別:♀
年齢:アラフィフ
家族:犬猫・オット

イギリスでアンティークの買い付けとオーダー家具の受注のお仕事をしています。

私が店長を務める ヴィクトリアンキャット アンティークス にもぜひお立ち寄りください。

 

テレビで紹介されました



読売テレビさんに当店を取り上げていただきました。
上のビデオはさわり部分を5分程度にまとめたものです(初期設定では音声をOFFにしてあるので、ビデオ画面になったら左クリックをしてください)。

詳しい番組内容はグッ!と地球便の番組HPをご覧ください。

 

日記のカテゴリー

 

各月の日記

月を選んでクリックしてください ↓


11 ≪ 2017/1201
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

           

記事に関連するタグ

 

RSSフィード

 

このブログのQRコード

QRcode.png