FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

エリ様(エリザベス女王)に恋してしまいました~

エリさまぁぁ~っ

ロンドンオリンピックの開催に当たり、日本の皆様もテレビ等でエリザベス女王を目にする機会も多いと思います。
そう、テレビの中のエリザベス女王は(非常に上品ではあるものの)普通に美しいおばあ様です。
・・が、
〝生エリ〟はハンパ無いオーラなのです。

実は2週間程前にとあるイベントで初めて生で女王様を拝見したのですが、彼女の周りの空気だけキラキラ光っていました(いえ、冗談ではなく!)。
気がつくと私は彼女の乗る車を追って走っていました・・(まるでアイドルの追っかけです~)。
どうやら(多くのイギリス国民同様)私もエリ様に恋をしてしまったようです(笑)。

R0011785.jpg
アイドル真っ青!キラキラのオーラを放つエリ様

当店(ヴィクトリアンキャット アンティークス)でも時々、女王戴冠〇〇年記念のお品を扱うことがあるのですが、今までは〝女王のお顔入り記念グッズ〟をコレクションされている方の気持ちがいまひとつ理解できませんでした(販売をしておきながらスミマセン・・)。
でも今ならココロから、文字通り〝心底〟理解できます(笑)。

あぁ・・
このエリ様も素敵だし、あのエリ様も・・
店のエリ様グッズを買い占めてしまいそうで怖いですぅ~。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/392-2fb15632
該当の記事は見つかりませんでした。