FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お仕事 お知らせ

ビクトリア&アルバート・ミュージアムでシャンパン!?

P1060255+1.jpg

P1060250+1.jpg

古~い陶器や彫刻など歴史的なアンティークやゲージュツ品etc.に囲まれてシャンパンが頂けるなんて、夢みたいですぅ~。

オットの仕事の関係でビクトリア&アルバート・ミュージアムで行われたプライベート・プレビューに招待していただきました。
それにしても世界的に有名な博物館の中でお酒が振舞われるなんて、驚き!です。

なんですと~!?

P1060247+1.jpg

「ここにグラスを置かないで!」
彫刻の台座にちょこんと乗せられたサインに思わず目が点になりました。
日本人的にはこーゆー場合、「触らないで!」でしょ~・・と思わずココロの中で突っ込みを入れてしまいました(笑)。
つまりこの歴史的なゲージュツ品に飲みかけのグラスを置く罰当たりな人が沢山いる・・ということなのでしょうか??
(でも確かにうっかりグラスを置きそうになる絶妙な高さでしたが・・)

オットがお仕事先の方とお話をしている間、知らない人と話しながら(酔っ払いなので・・)ずーっとシャンパンを飲んでいたワタクシ。(グラスで4杯、・・いえ、5杯??)
帰る頃にはすっかり夢心地で、出来ることならそのまま博物館にお泊りしたかったです (笑)。



P1060244+1.jpg

P1060238+1.jpg

P1060258+1.jpg
帰りに大好物のシナモンロールを買っちゃいました~



コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/374-86536253
該当の記事は見つかりませんでした。