FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

キャットホーム~イギリスで猫の里親になるには・・~

お仕事のパートナーで友人のステファンが猫を飼うことになりそうです。

彼は前の猫を失ってから長いことひとり暮らしだったのですが、1カ月ほど前にフリーマーケットでつい猫用ドアとエサ入れ・トイレ砂を買ってしまい(猫を飼っていないのに!)、しばらくは「もしかした僕は猫を飼おうとしているのかな~」などとおどけていたのですが、先週とうとう首輪とキャットバスケットまで手に入れ・・。

・・・
トイレ砂etc.は猫を飼っているお友達にあげるつもりなのかと思っていました。
本気で猫を飼うおつもりだったのですね。


さてさて・・
今日はお仕事でアンティーク・オークションの下見会にお邪魔するので、その近くの「キャットホーム※」に寄ることにしました。
キャットホームは野良猫や飼い主の都合で飼えなくなった猫などを保護して里親探しをするボランティア団体で、イギリスには同様の団体が多数存在します。(犬バージョンの「ドッグホーム」もあります」)

・・!

てっきりこの日は見学だけなのかと思っていたら、彼の車にちゃっかりキャットバスケットが・・(笑)。
どうやら用意周到なステファン(B型に違いありませんデス!)はすでにこのキャットホームと連絡を取り、彼の住まいが猫を飼うのに適しているのかのチェックを受けていたのでした(都市部で庭がない場合は断られることも・・)。

彼が探しているのはフレンドリーな1歳くらいのな姉妹猫。
残念ながらこの日は希望するような猫ムスメたちに出会うことは出来ませんでしたが、ステファンは来週また別のキャットホームを訪ねるようなことを言っていたので、おそらく数週間のうちには長かったひとり暮らしに終止符を打ち、幸せでスリリング(!)な生活を始めることでしょう。

そう、猫との生活はスリリング(笑)。
特にアンティークの家具に囲まれて暮らしている場合は・・。
(彼らは家具で爪を研ぐのが大好きなのです~)


ステファンの家の家具たちが無事であることをココロよりお祈り申し上げます。



キャットホーム
キャットホームにて・・


sP1000058.jpg
キャットホームで生まれた仔猫たち


sR0030209.jpg
オークションの下見会


sP1000293.jpg
下見会が終わってから、ステファンのアンティークショップのお庭でティータイム


Comments

犬好きのフー says...""
私は犬を飼っているのですが、お友達の気持ち良くわかります。飼っている犬が亡くなると・・・こんな寂しい思いをするのは辛いから、もう飼わない・・・と思うのもつかの間――――事情で飼えなくなったワンちゃんや交通事故にあったワンちゃんやらが家の中を我が物顔で走っています。これも出会いかなぁー
お友達もねこちゃんといい出会いがありますように!
2010.07.29 09:54 | URL | #- [edit]
teru says...""
素敵な猫ちゃん達に出会えると良いですねv-283


ステファンさんのお家に来る猫ちゃん達は、きっと幸せv-346
2010.07.30 00:14 | URL | #- [edit]
ねこ says..."Re: タイトルなし"
犬好きのフーさんへ

>こんな寂しい思いをするのは辛いから、もう飼わない・・・と思うのもつかの間

わかります!わかります!
そう、いつの間にかちゃっかり新しいコが居る(笑)。
そして悲しみを癒してくれるのがその新しいコだったり・・。

> お友達もねこちゃんといい出会いがありますように!

はい~e-266
ステファンにもヨイ出会いがあったら私も嬉しいです。
2010.07.30 12:46 | URL | #y2k7PowY [edit]
ねこ says...""
teruさんんへ

> 素敵な猫ちゃん達に出会えると良いですねv-283

はい~e-266
私もココロからそう願っていますデス。
広~いお家にひとり暮らしはやはり寂しいですぅ・・。

2010.07.30 12:48 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/352-945b391b
該当の記事は見つかりませんでした。