FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
イギリスの行事やイベント

クリスマスには七面鳥の丸焼き(ローストターキー)!・・・・ではなくて、七面鳥のつくね鍋~!!

20091225-1.jpg

20091225-2.jpg


ホワイトクリスマスです。

先週の初雪を境に急に気温がグンと低くなり降ったり止んだり・・。
大きく積もるほどではないのですが、いくつになっても雪はワクワクするものです 絵文字名を入力してください

こんな日は暖炉の前でホットワインを飲みながら読書が気分。
モモ(我が家のワンコ)のお散歩はもう少しワインで身体が温まってから・・。
なーんて思ってたら酔っ払ってしまい、モモのお散歩はオットが一人で行くハメに(笑)。


sR0018406.jpg

ホットワイン用のスパイス袋。


sR0018414.jpg

鍋に赤ワイン:1本
スパイス:1袋
砂糖:大匙3
オレンジジュース:300cc
ブランデー:150cc
水:300cc
オレンジやりんご等:適量
沸騰直前まで温めます。


sR0018407.jpg

出来上がりです~ は-と



20091225-5.jpg


今日はクリスマスなので(?)ピンク色のシャンパンです クリスマスツリー

乾杯をしてまず一口・・。
ベリーっぽい甘い香りがフワッと鼻腔を抜けて、ん・・?甘口なのかな~・・と思ったら辛口。
香りが甘くて味は辛口って結構好きです。
もっと味が濃いとモアベター(←小森のおばちゃま、好きでした~)ですが、何かと一緒に頂くには悪くないかもです~。


さてさて・・
前菜を平らげ、いよいよ本日メインデッシュ 七面鳥の丸焼き (ローストターキー)


20091225-6.jpg


・・ではなくて
私たちは夫婦共々日本人なので、七面鳥のつくね鍋 にしてみました(笑)。

つくねはターキーのひき肉に卵としょうが・片栗粉を加えコネコネして、みじん切りにしたスプリングオニオンを加えて作ります。
ターキーとスプリングオニオンがなにやら怪しいイメージですが、味は鶏のつくねと変わらないです、たぶん。
いや・・きっと、・・願わくば!(笑)

お宅でもクリスマスにはぜひ 七面鳥の丸焼きつくね鍋 をお試しください~ にかー!




イギリスでは(お肉屋さんでオーダーしない限り)鶏のひき肉は手に入らないのですが、七面鳥のひき肉ならスーパー等で手軽に購入することが出来るのです~。


  今日のシャンパン
20091225-7.jpg

20091225-9.jpg

★★★☆
★は最高で5個ですが
あくまでワタクシの好みです(笑)。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/335-d439534a
該当の記事は見つかりませんでした。