FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
イギリスの行事やイベント

クリスマスマーケット in バーミンガム(Birmingham) 2009

クリスマス三昧な1日です~。

♪昼は友達とランチに出かけ~ 七面鳥を丸ごと食べて~(←ジョーダンです)♪
テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャー
テュリャテュリャテュリャテュリャーリャー

♪夕方はクリスマスマーケットに出かけ~ホットワインでほろ酔い気分~♪
テュリャテュリャ(以下同文)

♪夜はそのままオペラに出かけ~クリスマスソングをオペラで聞いて~♪
テュリャ(以下同文)

♪恋人よ(いないけど・・)これが私の1日の仕事です~♪
テュ(以下同文)

(もしかしてお若い方は“一週間”の歌をご存じないカモ? ・・・汗


ところで・・
この時期はいわゆるクリスマスメニュー・・を供するレストランが多いのですが、美味しいお店は滅多にありません(キッパリ!)。
今日お邪魔したレストラン“OPUS”にも実はあまり期待をしていませんでした(スミマセン!)。


BUT!BUT!おーごんBAT!!(←死語です~)
OPUSさんてばヨイ意味で期待を裏切ってくれました(笑)。
クリスマスの定番“ローストターキーのクランベリーソース添え”もグッドでしたが、特にステーキが美味しかったです。
あ、でもタラ(seared)はもっと皮をパリッと仕上げて欲しかったです。

※この日のメインデッシュは3種、①ターキー ②タラ ③牛肉でした。
メインデッシュ全ての写真とメニューをご覧になりたい方はこちらをご覧ください。


さてさて・・
午前11時に家を出て、家に着いたのは午後の11時過ぎ。
こんなに朝から晩まで全力で遊んだのは久しぶりです にかー!
ただミドルなお年頃のワタクシ、2日後が少しばかり心配です・・。


(お若い方と違って)筋肉痛は翌々日、忘れた頃に 思いっきり やってくるのですぅ~。




sR0017647_20091212103156.jpg

クリスマスマーケットに繰り出す前に腹ごしらえです~。
今日はここ「OPUS」でクリスマス・ラン・ラン・ランチ♪


クリスマスマーケット2009

迷わずクリスマスメニューをチョイス!です(笑)。
前菜・メイン・デザート(それぞれ3種から1種を選ぶ)とコーヒーで£35。
ミシュランの星は付いていませんが美味しかったです。
ちなみに星付きレストランのパーネルズの斜め向かいにあります~。


sR0017639.jpg

クリスマスの定番中の定番、ローストターキーのクランベリーソース添えです。


sR0017646.jpg

これもクリスマスの超定番、クリスマスプディング。
ブランデーソースで頂きます。


sR0017680_20091212104959.jpg

おなかも膨れたのでクリスマスマーケットに繰り出します。
おぉ~!
お久しぶりです、白くまサン。
たしか一昨年も同じ場所に鎮座していらっしゃいましたね~(笑)。


sR0017699.jpg

クリスマスマーケットに来てコレを飲まなければモグリ(笑)・・なモートワイン(スパイス入りのホットワイン)。
マグカップ入りで£6.5、カップを返すと£3戻ってきます。


sR0017668.jpg


sR0017661.jpg


sR0017655.jpg


sR0017689.jpg


sR0017702.jpg

高台からマーケットを見下ろしたところ。


クリスマスマーケット2009

クリスマスランチ&クリスマスマーケット・・で〆はクリスマスオペラ(笑)。
イギリスの有名なオペラ歌手「LESLEY GARRETT」がクリスマスソングを歌ってくれるのですぅ~。
生オペラは初めてだったのですが、ハマリそうです は-と


クリスマスマーケット2009

紫のドレスの女性がLESLEY GARRETTさん。


大きなお写真でご覧になりたい方&もっとお写真をご覧になりたい方はこちらへ・・


店名:OPUS
住所:54Cornwall Street Birmingham B3 2DE
電話:0121-200-2323
HP:http://www.opusrestaurant.co.uk

クリスマスメニューは前菜・メイン・デザ-ト・コーヒーで£35
※ビジネス街にあるからなのか、チップ込みのお値段です。


Comments

Tommy says...""
ねこさーん!今日初めてPCでここにきてビックリしました(@@)いつも携帯からだったので・・・とても素敵なお仕事されているのですね!おうちも本当に素敵です*しかも「多かったアクセスの記事」の日本のおうち、もしかしたら私の実家の近くかもしれません(笑)みてみたい(><)きっとお高いのでしょうね・・・!そしてクリスマスマーケット!とっても素敵です*こないだ彼氏に送ってもらった写真を思い出しました~やっぱりイルミネーションが違いますね。レストランも素敵です~UKの食事には本当におびえていますが(笑)実は彼氏がシェフなので(^^)vリクエストに答えてもらおうともくろんでいるのであります*うしし・・・
2009.12.12 21:05 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
Tommyさんへ

こんにちは~。
相変わらずカレシさんとはラブラブなのですね。

♪会えない時間が愛育てるのさ~
目をつぶれば君がいるぅぅ~♪
(↑もしかしてTommyさんのようなお若い方はご存じないかもです)


>もしかしたら私の実家の近くかもしれません

Tommyさんのご実家は横浜の辺り・・でしょうか?
ちなみのマンションは川の側です~。


>きっとお高いのでしょうね・・・!

買った時のお値段の70%OFFくらいの価格です~。
う~ん・・、高いんでしょうか?安いんでしょうか??不明ですぅ。


>実は彼氏がシェフなので(^^)vリクエストに答えてもらおうともくろんでいるのであります*うしし・・・

本当ですか?めっちゃ羨ましいです!
シェフのカレシ、私も欲しいです。
どちらの地域でシェフをされているのでしょう?
(やはりロンドンとかの都会でしょうか?)
2009.12.13 19:38 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/329-3bf2aca9
該当の記事は見つかりませんでした。