FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
英国暮らしのアレコレ

2月5日、再びイギリスで大雪!バーミンガム空港閉鎖!?

目が覚めたらそこは雪国でした !絵文字名を入力してください

降りしきる雪、雪、雪・・ 
よりによってこんな日に大雪アゲインだなんてあんまりですぅ~!
空も地面も、ついでにワタクシの頭の中も真っ白です・・。
(同じことを数日前にもお書きしたような・・)


まるで ジャパニ~ズビジネスマ~ン♪ のような4泊6日の日程で遊びに来ていた友人たちが日本へ帰る日がやってきました。(寂しいですぅ~)
飛行機は午前11時20分バーミンガム空港発、KLMのオランダ行き。
オランダ(スキポール空港)で乗り換えて日本(成田空港)へ向かいます。


・・が、

どう考えてもこんな雪の中を飛行機が飛ぶとは思えません。
念の為にオランダのKLMに問い合わせてみたところ・・・

「今のところ飛ぶ予定です~」

・・というビミョーなお答え ・・・汗
とりあえず空港に行かなくては!です。


さてさて・・
空港に着いててすぐフライト状況をチェックしたところ、友人たちが乗る予定の飛行機はやはりキャンセルになっていました・・。
運良く(?)同じ日の夜に出発するエアフランスに振り替えてもらえたのですが、その飛行機も雪の為にキャンセルに・・。
結局、友人たちは元々乗る予定だった飛行機と同じ時間の翌日の飛行機でオランダに向かったものの、今度はオランダから日本へ向かう便が整備上の問題で4時間のディレイ(遅れ)・・。


レア体験満載の今回のイギリス旅行、彼女たちにとってある意味忘れられない旅になったかもです ・・・汗

Comments

Aska says..."びっくりでしたね"
すごい雪でしたね、ロンドンでも大変な状態でした。
交通は麻痺するし、車は凍るし…

暗い気分を吹き飛ばそうと、アンティークマーケット参戦を決意。
しかし、当日の朝は雨…
幼稚園の送りの後に行くと、既に半分以上のストールが閉店していました。

が、お客が少ない分、逆に普段より面白いものが残ってました◎
陶器製、ウサギのジェリーモールドを発見!
お菓子に自信の無い私は、まずはウサギチャーハンから攻めたいと思います。

ねこさんの情報でお勉強した成果が出ましたよ。
有難うございます。とてもうれしいです!
2009.02.13 07:49 | URL | #SNSZ3Mro [edit]
ねこ says...""
Askaさんへ

> すごい雪でしたね、ロンドンでも大変な状態でした。

はい~。
本当に大変&ビックリでした。
モモ(我が家のワンコ)は大喜びで庭を駆け回っていましたが、日本から友人が来ていた私はうぎゃ~!でした(笑)。


> 陶器製、ウサギのジェリーモールドを発見!
> お菓子に自信の無い私は、まずはウサギチャーハンから攻めたいと思います。

ウサギチャーハン・・
つい違う物を想像してしまいましたv-12

レアなお品物のゲット、おめでとうございますぅ~。
ウサギの形のチャーハン、めっちゃカワユイと思いますデス!
私も欲しくなってしまいました(笑)。

2009.02.16 10:43 | URL | #- [edit]
Aska says...""
しまった…
ここはジビエの国、英国!
我が家のチャーハンは普通に豚肉です~。

耳や目・足の細工が小さすぎて、チャーハンではウサギと判別がつきにくい状態でした…。
お弁当のように、他の素材を乗せる工夫が必要です。

今度は、でっかいぜりーに挑戦です!!
2009.02.19 04:08 | URL | #SNSZ3Mro [edit]
ねこ says...""
Askaさんへ

> ここはジビエの国、英国!

はい~。
始めはてっきりウサギ肉のチャーハンかと・・(笑)。
ウサギは硬い鶏肉・・という感じなので、チャーハンもありかもですが・・。

ゼリーの出来具合、教えてくださいね~。
2009.02.21 10:59 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/285-0e50a611
該当の記事は見つかりませんでした。