銀の3段ケーキスタンドでアフタヌーンティー in マナーハウス

気分はビクトリアンなマダ~ムです。

日本からのお友達と一緒にビクトリア時代に建てられたマナーハウス、「CREWE HALL」にアフタヌーンティーに行ってきました。


案内されたソファーで待っていると・・
これぞアフタヌーンティー!な銀の三段トレーがうやうやしく運ばれてきました~。
トレーには下から順にサンドイッチ・プチケーキそして一番重要な(?)スコーン。
(いつも通りです~)
テーブルに三段トレーが置かれると友人たちから歓声が上がり、そのまま撮影大会に・・(笑)。
(これもいつも通りです~)


ところで・・
アフタヌーンティーの習慣の始まったビクトリア時代にアフタヌーンティー用のカトラリーとして使われてたのは「ティーナイフ」と呼ばれる油絵のパレットナイフを小さくしたような形のナイフだけで、人々はこのティーナイフでスコーンを割りクロテッドクリームとジャムをすくって(スコーンに)塗りました。

残念なことに現代の(イギリスの)アフタヌーンティーでは、ほぼ100%一般の食事で使われるようなフツーのフォーク&ナイフが添えられます。
せっかくの非日常なマナーハウスのアフタヌーンティー、ワタクシ的には指先を繊細に見せてくれるティーナイフを使いたいのですが・・ ・・・汗

アンティークのティーナイフには現在では希少で作ることの難しいマザーオブパールハンドルや珍しいボーン(動物の角)ハンドルの物もあるので、興味のある方はアンティークショップのカトラリーコーナーを探してみるとヨイかもです。


さてさて・・
焼きたてスコーンを横に割って、たっぷりのクロテッドクリームとジャム乗せて・・

んー・・、うんまいですぅ~!
んー・・、うんまいですぅぅ~!
んー・・、うんまいですぅぅぅ~!


思わず3人、ハモッてしまいました(笑)。


・・が、

大ぶりスコーン1人2個ずつは食べきれず、残すしかないと思っていたら・・
友人が何やらバックをゴソゴソしはじめました。
彼女はバックから取り出したピニール袋に慣れた手つきでスコーンを入れると、
「はい、ねこ は-と※」 とにっこりと微笑みながらにワタクシの前に差し出し・・ !絵文字名を入力してください

ねこは小学校時代の先生につけられたニックネームで、彼女とは小学校時代からの仲良しなのです~。


予想もしない彼女の行動にワタクシの思考回路はぶっ飛び(「ビニール袋にスコーン」までは予想ができたのですが・・)、気がついたらビニール袋に入った ブツ をMyバックに突っ込んでいました・・ にぱ汗



sR0011082.jpg

《CREWE HALL》


sR0011088.jpg

《レセプション》


sR0011091.jpg

マナーハウスの中にある《チャペル》


sR0011097_20090208123750.jpg

アフタヌーンティーの象徴(?)、銀の3段ケーキスタンドです~(笑)。


手書き風シリーズ矢印下
以前とソファーが変わっていました。
前のものの方が素敵だったのに残念です・・。


CREWE HALL
住所: Weston Road,Crewe,Cheshire CW1 6UZ
電話: 0845-0740061
HP : http://www.qhotels.co.uk/hotels/crewe-hall-crewe-cheshire.aspx


kissDN もっとCREWE HALLのお写真をご覧になりたい方はこちらへ・・。


テーマ:アフタヌーンティー - ジャンル:趣味・実用

2009.02.08 | コメント | トラックバック | アフタヌーンティー

コメント

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。
宜しかったら、ひとことお願いいたします。

また、遊びに来てしまいました!

お菓子美味しそう!!!
・・・お腹減ってきた・・・(´д`)

それにしても、チャペル素敵すぎます!
あらゆる所に細工が行き届いててため息が出ちゃいますね~。
手前の柱の透かし彫りとかトキメキますっw
きれいだなぁ~(*´Д`*)

2009-02-09 月 02:50:43 | URL | ミスゴージャス #- [ 編集 ]

つい今しがた間で、コメントを残せないと思っていたので長い間ご無沙汰しました。何時も楽しく拝見させて頂いてます。絢子さんのブログは、貴女様の心の温かさがひしひしと伝わってきて本当に心温まるものになっていると何時も読みながらそう感じています。
Afternoon Teaはロンドンの有名なホテルも良いですが地方にある所でそれ独自の味を出しているのもに素晴らしいものがありますね。
それにしてもこの雪に抵抗して友人のために頑張っているの感心します。

2009-02-09 月 07:21:52 | URL | Tiger2 #pFIcNqe2 [ 編集 ]

ミスゴージャス さんへ

>それにしても、チャペル素敵すぎます!

はい~、何度見てもため息が出てしまいます。
いつかこんなチャペルで結婚式をしたいですぅ(うっとり・・)。
・・てワタクシ、結婚していましたね(笑)。

2009-02-09 月 22:53:24 | URL | ねこ #y2k7PowY [ 編集 ]

Tiger2さんへ

こんにちは。
コメントをどうもありがとうございますデス~(テレ・・)。

今回の大雪、本当にびっくりでした!
こちらは地域の全ての学校が休校になり、小さなお子さんをお持ちの方は大変だったようです。

♪雪やこんこ、あられや・・(中略) 犬は喜び庭駆け回る♪

恨めしげに雪を眺める私を尻目にモモ(我が家のワンコ)は雪の中を嬉しそうに駆け回っていました。
ちなみに猫は家の中の一番暖かい場所(ホットカーペット)で寝ていました(笑)。

2009-02-09 月 23:16:22 | URL | ねこ #y2k7PowY [ 編集 ]

マナーハウス内のチャペルのステンドグラス素敵ですね~♪チャペル自体も色合いが落ち着いていてうっとりな景色です。
そして、もっと(^^ゞうっとりな3段のゴージャスなお菓子たち。いいですね~♪

2009-02-09 月 23:43:23 | URL | やすべえ #nGdA3O4A [ 編集 ]

やすべえさんへ

銀の三段トレーに盛られたスコーンやサンドイッチをソファーでゆったり頂く・・、まさに日本人が憧れるアフタヌーンティーのスタイルなのです~。
ロンドンからは少し(かな~り?)遠いけれど、もし機会があったらぜひ訪ねてくださいマセ。

2009-02-16 月 10:30:21 | URL | ねこ #y2k7PowY [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

名前: ヴィクトリアンキャット
P1000087s1.jpg
性別:♀
年齢:アラフィフ
家族:犬猫・オット

イギリスでアンティークの買い付けとオーダー家具の受注のお仕事をしています。

私が店長を務める ヴィクトリアンキャット アンティークス にもぜひお立ち寄りください。

 

テレビで紹介されました



読売テレビさんに当店を取り上げていただきました。
上のビデオはさわり部分を5分程度にまとめたものです(初期設定では音声をOFFにしてあるので、ビデオ画面になったら左クリックをしてください)。

詳しい番組内容はグッ!と地球便の番組HPをご覧ください。

 

日記のカテゴリー

 

各月の日記

月を選んでクリックしてください ↓


11 ≪ 2017/1201
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

           

記事に関連するタグ

 

RSSフィード

 

このブログのQRコード

QRcode.png