FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お仕事 おしごと

2009年ファニチャーショー in イギリス(バーミンガム)

ジャパニーズ・ビジネスマン、恐るべし!です !絵文字名を入力してください

パイン家具の受注のお仕事でお世話になっている会社の方が日本からいらっしゃいました。
バーミンガムで開かれるファニチャーショーをご覧になる為、です。


5泊でヨーロッパ出張・・デスカ?
それって時差ボケのままイギリスで仕事をこなし、時差ボケが治る間もなく日本に戻られる・・ということですよねぇ・・?

しかも!日本に到着した日に大切なお仕事が入ってらっしゃるということで、そのまま出社されるのだとか・・。
アンビリバボー、すご過ぎです・・ ・・・汗
それともコレって日本ではフツー・・なのでしょうか?


「(日本に戻ってから)お休みが取れてたら良かったですね」
「いえ、この出張自体が休みたいなもんですから・・」
「・・・・・。」


あの~
ワタクシが知る限り、ご自身の時間などほとんどなかったように思うのですが・・
カレ、普段どんだけ働いているというのでしょう?


♪黄色と黒は勇気の印
24時間働けますか?
ビジネスマ~ン ビジネスマ~ン 
ジャパニ~ズ ビジネスマ~ン♪



sR0010766.jpg

やってきました、ファニチャーショー!


sR0010764.jpg

展示されていた椅子イロイロ。


sR0010781.jpg

お仕事先の方がいらっしゃった時にご紹介しているお気に入りのB&B。
ポタリーショップの2階にあります。
今回は暖炉の付いたお部屋が取れました~ は-と


sR0010777.jpg
ポタリーショップのオーナー、Mさん。

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/279-a731a94b
該当の記事は見つかりませんでした。