FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

定年退職を心待ちにするイギリス人

寂しくなります・・。

我が家から一番近く、よくヴィクトリアンキャット(ネットショップ)の商品発送でお世話になっていた郵便局が12月3日で閉局しました。

イギリスの小さな郵便局の大部分がそうであるようにこの郵便局も不思議な副業(?)を持っており、郵便業務の傍ら(もしかしたら郵便業務が傍らだったかもですが・・)食料や日用雑貨、新聞などを販売していました。
この郵便局は我が家から一番近い郵便局であると同時に一番近い商店でもあり、急な来客時には牛乳やビスケットを買いに走ったものです。
製造元の表示のないパンや大手スーパーでは見かけないマイナーなお菓子・・、そしていつも微笑みを欠かさないレディー・・、素朴な雰囲気が大好きでした・・。

もっとも・・
本人は(多くのイギリス人がそうであるように)リタイヤが待ち遠しくてしかたなかったようで満面の笑みですが・・ ・・・汗


sR0013256.jpg


sR0013257.jpg


sR0013259.jpg
満面の笑みです(笑)。


Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.12.05 09:18 | | # [edit]
かいちょう says...""
ねこさんお久しぶり。
閉局、ざんねんですねえ。

>マイナーなお菓子

わかる!!!そういうのに限って、しかも美味しいんですよね。
2008.12.05 17:45 | URL | #- [edit]
says...""
かいちょうさんへ

はい~、マイナーなお菓子に限って美味しかったりします~。
でも売ってるお店が限定されるのでなかなか買えないのが難点です(笑)。
2008.12.13 11:28 | URL | #y2k7PowY [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/271-05f484dd
該当の記事は見つかりませんでした。