FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
伝統的な食べ物やレシピ等

イギリス発祥 ~スロージン~

今日の収穫。手前がスローベリー、後ろがブラックベリーです。
ssR0013076.jpg


今年は絶対に作らなくては!です~(キリリッ!)。

5年前に大量に作ったハズの「スロージン」が今にも底を尽きそうです
う~ん・・、一体いつの間にそんなに飲んでしまったのでしょう?

スロージンはその名前の通り、スローベリーを氷砂糖と一緒にジンに漬け込んだ果実酒です。
元々はイギリス人がスローベリーを安いジンに漬け込み、家庭用ドリンクとしたのが始まりだとか・・。
我が家では寒い季節のワンコ(モモさんボーダーコリー、女性4歳)のお散歩用です。
スロージンを頂ける・・と思うと、寒い季節のお散歩が逆に楽しみに・・(笑)。


今日はオットとスローベリーを摘みに行きました。
この季節、この辺りで自生するスローベリーがたわわに実をつけるのです


ssR0013110.jpg


ところで・・
私はスロージンを縦13cm横9cm厚さ2cm・・の平べったい「ポケットボトル」に入れて持ち歩いているのですが、コレがなかなかの優れモノ。
ただ平べったいだけでなく、ビミョーなカーブが付いているのです。
買った時には気が付かなかったのですが、使った瞬間にこのカーブの意味を理解しました。
ズボンの後ろポケットに入れると、丁度お尻の丸みに沿って実に違和感なく上手に収まる上、取り出すのもスムーズ。

ポケットから取り出して蓋を開けたら、そのままグビリ・・。
とろりとした甘い液体は口に含むとチュルリ・・と喉を通り、身体を素早く温めてくれます。
歩きながら、グビリ、チュルリグビリ、チュルリ・・・・


ふー・・、
何だか気持ち良くなってきてしまいました~




ssR0013033.jpg

我が家のワンコ、ボーダーコリーのモモに先導されて、家族総出(・・といってもオットと私だけですが・・)でスローベリー狩りです~。


ssR0013050.jpg


ssR0013049.jpg


ssR0013034.jpg

スローベリー


ssR0013038.jpg

ブラックベリー


Comments

mobili says..."こちらに初コメント"
その容器はバーボンとかを入れてカーボーイが馬に乗りながらグビグビというイメージでした。Gパンのお尻のポケットに入れて。
ねこさんv-283のイメージとは合いません!でもお手製のスロージンなめてみたいです。
2007.09.12 20:45 | URL | #pMxN6uq. [edit]
ねこ says..."どうもありがとうございますデス~"
初コメント、どうもありがとうございますデス~

>でもお手製のスロージンなめてみたいです。

私もmobiliさんと一緒にスロージンを頂きながらフットパスをのんびり歩いてみたいです~。

実はこのボトル、ものすごぉぉ~く小さなカップがセットで付いていたのですが、普段のお散歩は手ぶらなので持ち歩いていないのです。
2007.09.12 23:16 | URL | #- [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/26-e8b28a93
該当の記事は見つかりませんでした。