FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
カントリーサイド

高級食材「行者にんにく」がイギリスでは採り放題!

高級食材、行者にんにくが採り放題です~。

オットの同僚2人が家族と一緒に遊びに来てくれたので、大人6人と子供3人の総勢9人で行者にんにく狩りに出かけました。
メンバーは全員日本人です。

実はモモのお散歩コース(家の前から続くフットパス)に行者にんにくが群生している秘密の場所(?)があるのです~。
日本では一束500円程で売られている・・らしいのですが、ここイギリスでは食べる人は稀なので濡れ手に粟の採り放題。
見渡す限り、行者にんにくしか生えていません。
毎年この状態を見る度に、もしこれを日本に輸出できたらワタクシも行者にんにく長者かも・・などと思ったりします(笑)。

行者にんにくですが、
味もカタチもニラに良く似ているのですが、煮てもクタッとならないので(ニラよりも)扱いやすいように思います。
私の一押しメニューは、「行者にんにくシャブシャブ」。
モチロンお肉も入れますが、メインは行者にんにくです。
お肉の量の4倍くらい行者にんにくを食べます。

時にはお肉無しでも食べます(笑)。



sIMG_0982.jpg

見渡す限り、行者にんにくです~。


sIMG_0995.jpg

秘密の場所(?)の近くを流れる川。


コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/24-72deacf6
該当の記事は見つかりませんでした。