FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
店長宅の インテリア

ウッドデッキに初挑戦!③ ~深夜も作業~

sP1110798.jpg

音符1 ガゼボちゃんの為ならエ~ンヤコ~ラ!も一つおまけにエ~ンヤコ~ラ!! 音符1
(エンヤコラ・・、もしかして今の若い方にとっては意味不明かも)


豆電球 「ウッドデッキに初挑戦!① ~愛しのガゼボちゃん ~」 は こちら です
豆電球 「ウッドデッキに初挑戦!② ~骨組み完成~」 は こちら です


筋肉痛が痛いですぅ(←完全に死語です~)。
今年一月、お仕事で出かけたファニチャーショーであまりのカワユサに思わずゲットしてしまったガゼボちゃんの為、慣れない大工仕事に奮闘中なのです~。


いえ・・
ガゼボちゃん自体は販売会社さんの方で配送&組み立ててをして下さるので何の問題もないのですが、ガゼボちゃんを建てる土台の部分はこちらで用意をしなくてはならなくて・・。

・・というワケで、
現在、人生初のウッドデッキ製作中!なワタクシねことオットのくまでございます。
早くしないと短いイギリスの夏はあっという間に終わってしまうので、とにかく急がなくては!です。


イギリスの夏・・
それは儚くも素晴らしい季節・・ ( ・・・ ←夏に思いを馳せる目・・)
5月の声を聞くとムクムクと膨らみ始める夏への期待感は一年で一番昼の長い夏至(6月21日)の辺りに最高潮に達し、そしてそのまま7月末くらいまで浮かれ気分は続き、8月に入るとふ・・とした瞬間に夏へのかげりを感じ始め・・、(8月)中旬を過ぎると秋の訪れを悟る・・
年によって4月や8月にめっちゃ暑い日が続くこともありますが、↑このココロの動き、毎年だいたい同じような感じです(笑)。


気が付くともう6月も約1/3が過ぎています。
年々、月日の流れが早くなっているような気がするのはナゼでしょう??
最近は一年が4ヶ月くらいにしか感じません・・。
浦島太郎です。
5年しか経ってないと思ったら、もう15年経ってた・・みたいな感じ?


うっかりしているとどんどん日が過ぎていくので、出来る時にやってしまえ~・・ということで、本日は暗闇の中ライトをつけての作業です ・・・汗

sR0011237.jpg

もっとも作業をするのは専らオットで、ワタクシは生ぬる~く見守るだけですが・・(笑)。
(板張りの作業は重要なので、ワタクシには任せられないらしのです~)
何もしないのも申し訳ないと思い、オットを励ますつもりで歌を歌ってあげたのですが、オットはめっちゃフクザツな顔をしていました(笑)。


音符1 作業は続くよ~いつまでも~朝から晩まで深夜までぇ~ 音符1




sR0011217_20080611114249.jpg

庭の木に付けた巣箱に小鳥の赤ちゃんが・・。



sR0011218.jpg

赤ちゃん、アップ。


sR0011220.jpg

今日のウッドデッキ製作の始まりです~。


sR0011225.jpg

だんだん完成に近づいてきた気が・・。

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/213-09df55cf
該当の記事は見つかりませんでした。