FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

意味もなくぅ~ 家族総出で ゾロゾロと~ 歩く彼らは イギリス人~

意味もなく~ 家族総出で ゾロゾロと、歩く彼らは イギリス人~
五七五七六(?)・・ですぅ~ ・・・汗

友人夫妻がワンちゃんと一緒に遊びに来てくれました。
ご主人のTさんはイギリス人、奥様はのCちゃんは日本人の国際結婚カップルです。
奥様がオットの従姉の元同僚・・という関係でお友達になりました。

出会いは今から6年前。
今でこそお散歩ラブ なワタクシたちですが、実は彼らに出会うまでは家の周りすら歩いた事がありませんでした ( ・・・ 遠い目・・)
今考えたら、本当に勿体無い事をしました(しみじみ・・)。
イギリス生活9年中、歩く喜びを知らなかった3年を返して~!です(笑)。

TさんとCちゃんはとにかくよく歩きます。
彼らと出会って私たちの人生にも「歩く喜び」が加わりました。
以前は(犬すら連れず)意味もなく家族総出でゾロゾロ歩くイギリス人を全く理解できませんでした。

・・が、
今なら彼らの気持ちがよぉ~くわかります。
自然の中を歩くと幸せホルモン、ドパーッ!なのです   
そしてモモと出会って、歩く事がもっともっと好きになりました。

意味もなく~ 家族総出で 歩くけど、ワタクシたちは 日本人~
(五七五七五です・・汗 2文字も足らないですぅ・・)


sP1120204.jpg

今日のメインは豚シャブです。


sP1120192.jpg

生ハム。


sP1120193.jpg

クスクス。


sP1120194.jpg

海の幸サラダ。


sP1120195.jpg

ひじき。


sP1120196.jpg

パルメザンチーズの薄切り。
このボソボソ感、たまりませんデス~。


sP1120206.jpg

イギリスには薄切り肉がないので、お肉屋さんでお願いして切ってもらいました。


sP1120214.jpg

翌日の朝食。
お土産で頂いたパンケーキ、めっちゃ美味しかったです。


sP1120210.jpg

パンケーキ。


sP1120219.jpg

焼きたてパン。


sP1120240.jpg

TさんとCちゃんの愛犬。


Comments

mobili says...""
いつ見てもねこさんのお料理は超おいしそう。
日本ではホントに意味もなく歩く人いませんよね。田舎の人はほとんど車で歩かないし。私は熊野に行くと車が無いため道を歩きます。すると東京人は良く歩くね、といわれます。せっかく田舎のおいしい空気を歩きながら吸い込まないなんてもったいないですよね。でも熊野は平地が少ないので、あまり長くは歩けません。
2008.02.06 19:56 | URL | #LfqmvLHM [edit]
ねこ says...""
mobiliさんへ

歩くことは健康の為にとてもヨイと思いますデス~。
実はワタクシ、お散歩ラブ e-266になる前はひどい腰痛持ちでした。
その頃の名残(?)として、家にはウォーターベッドと肩もみ椅子があったりします(笑)。
今では肩もみ椅子に座ることは全くなく、猫のお昼寝の場所になっています。
2008.02.08 07:15 | URL | #DxNWTLA6 [edit]
みぽ says...""
こんにちは☆
歩くっていいですよね!
私も大好きです♪
自然の中をワンコと一緒に歩く幸せ。。。
私も山の家に遊びに行った時は一日中歩きますが
それを毎日出来るねこさんがウラヤマシイですぅv-10
2008.02.08 13:30 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
みぽさんへ

自然の中をワンコと歩くのって、本当に幸せですよね~(しみじみ・・)。
ただ・・
我が家は超ど田舎なので道の状態が良くなく(・・というか悪く)、お散歩から帰ったらワンコはドロドロ・・。
そのままシャワーへ直行です。
お散歩は楽しいのですが、シャワーは私もワンコも楽しくないのですぅ~ e-263
2008.02.09 12:36 | URL | #RF9iDDMM [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/163-d360408a
該当の記事は見つかりませんでした。