FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
レストラン覚え書き

うぅ・・っ、苦じいですぅ~

「Lの会」です

Lの会のLはランチのL。
食事が不味いと悪名高いイギリスですが、探せばきっと美味しいレストランも見つかるハズ・・と結成されたムボーな会です。


さてさて・・
本日のLの会はイギリス第二の都市、バーミンガムの閑静じゃない住宅街(笑)にあるレストラン「Liaison」での開催です。
実はこのレストラン、Lの会メンバーが11月にNEC(National Exhibition Canter)で開催されたフードショーで偶然見つけたのです。
試食をしたらとても美味しかった・・ということで、今回フルコースで頂く運びとなりました~。

・・が、 
彼女たちに何を食べて美味しかったの?・・と尋ねたところ、イロイロ試食しすぎて思い出せな~い・・とのこと。
う~ん・・、本当の本当に大丈夫でしょうか??


sP1110883.jpg


(・・・・・・)
本当にこのレストランなのデスカ?
間口が狭くて外見はまるでテイクアウトのお店みたいです・・ ・・・汗


(!!)
ドアを開けたらそこには想像を(いい意味で)裏切る空間が・・。
もしかしてこのギャップは店内をよりゴージャスに見せるための演出??


sP1110884.jpg


私たちはスタッフの女性に案内され、奥の席へ・・。
あの狭い間口からは想像できないほど店内は 奥に 広いです。
(キョロキョロ・・)
他にお客さんはいらっしゃいません。
一抹の不安を拭いきれないまま私たちはお料理のオーダーをしたのですが、「プレ前菜」のバタースコッシュ(カボチャの仲間)とセロリのスープをひとくち口に含んだ瞬間、不安は期待へと変わりました。
(ゲンキンな私たちです~)
その後に続いたお料理は、どれも期待を裏切らない美味しさでした。


ただ・・ 

量がめちゃくちゃ多いのです~。
普通の日本人女性なら、前菜をメインデッシュにしても大丈夫なくらいです。
(30%くらい量を減らした方が、お客さんの為にもお店の為にもヨイような気が・・)
一般の方よりはるかに大食なワタクシですが、さすがに各皿ビミョーにお料理が残ってしまいました。
出来ることならドギーバックでお持ち帰りしたかったですぅ・・。

でもでも・・
入り口がいくらテイクアウトのお店っぽくても、ここはれっきとしたレストラン。
残したお料理の持ち帰りはお願いしにくいです。
とにかくお腹に詰め込まなくては!なのです~。


今日の食後の感想は「美味しかった 」の前に「うぅ・・っ、苦じいぃ~ 」でした ・・・汗



sP1110892.jpg

プレ前菜<バタースコッシュ&セロリのスープ>


sP1110895.jpg

焼きたてパン。


sP1110899.jpg

前菜<ラム with プラムソース>


sP1110901.jpg

メインデッシュ<ビーフ&テールプディング>


sP1110905.jpg

デザート<ライスプディング>
今まで頂いたどのライスプディングより美味しかったです。
クリームブリュレのようにライスプディングにお砂糖を振って焦げ目を付けてあったのですが、ほろ苦いパリパリとねっとり甘くてミルキーなライスプディングのコンビネーションがたまらなくナイス(←死語ですね )でした。

写真ではわかり難いですが、ライスプティングはごはん1膳半分くらいあります・・。


sP1110909.jpg

食後のコーヒーに付いてきた小さなスウィート。


sP1110913.jpg

お散歩後、シャワーを浴びるモモ嬢。
最近美味しい生活が続き、大きくなり気味のワタクシ。
帰宅後はモモ(我が家のワンコ)を連れてお散歩に行ってきました。


店名:Liaison
住所:1558 Stratford Road, Hall Green, Birmingham, B28 9HA
電話:0121-733-7336
Lunch 12:00~ 2:30
Dinner 6:30~10:00

ホームページ:www.liaisonrestaurant.co.uk

料金は、前菜~デザート+コーヒーにチップで一人£26(5700円くらい)でした。



「Liaison」も美味しかったですが、同じバーミンガムならミシュランの1つ星レストラン「Simpsons」の方がお勧めです。
接客や雰囲気・・など等、「Simpsons」の方がマダ~ムな気分を満喫できます

Comments

やたろう says...""
Lの会まぜて~☆(^^ゞ
豪華ですね。LONDON以外の土地のおすすめレストラン情報参考になります。でもバーミンガムはなかなか行くチャンスがなさそうな地域かも(^^ゞ
写真でおなかいっぱいです~♪
2008.01.25 11:02 | URL | #nGdA3O4A [edit]
レオ母 says..."お久しぶりです~"
mixi以外のコメントって初心者なので(笑)
これで合ってるかしら~v-236

久しぶりのモモちゃん、相変わらずカワイイですねv-10

ねこさん…美味しいもの食べ過ぎて太っちゃったのっv-16
2008.01.25 12:48 | URL | #- [edit]
にーの says...""
美味しい物を食べても大きくならない体が欲しいよね~(笑)
モモちゃん相変わらずかわゆいわv-238
2008.01.25 17:20 | URL | #- [edit]
lepetit* says...""
こんにちは!
美味しそうなランチ~~☆ごっくんですね
さすが海外、チップが要るんですものね!
私も昨日は新年会ランチを近所のイタリアンで
頂きました~~♪
ちょっとしたコースになってて・・・
美味しいモン食べるとなんて幸せになれるんでしょねぇ~

大阪は今日は雪混じりの小雨が!
寒すぎます☆
2008.01.25 17:20 | URL | #5Gg6z9h6 [edit]
KOHMA says...""
なぜかいつも、こんな寝る前の時間に、
ねこさんのブログを読んでしまう私・・・。
ライスプディング・・・罪です・・・。
時間も時間ですが、
コンビニに行ったところで、売っていません・・・。
2008.01.28 23:11 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
うううっっ・・ e-275
このところ、美味しい生活(外食)続きでヤバヤバなのですぅ~ v-12 
年のせいかお肉が下へ下へ・・と、ニュートンの法則に逆らえなくなってきました。
現在、身体が二等辺三角形なワタクシです・・。
食べても食べても大きくならない身体が欲しいですぅぅ~っ v-16


>でもバーミンガムはなかなか行くチャンスがなさそうな地域かも

やたろうさん、そんな事をおっしゃらずに・・(笑)。
ぜひぜひ皆さんもイギリス中部で「Lの会」に参加しませんか~??

あ、でもでも、
美味しいイタリアンをランチ(Lの会)で頂けるお店は、この周辺ではまだ探せていないです。
lepetitさんをはじめ、いつでもどこでも美味しいスパゲティーを頂ける日本の皆さんが本当に羨ましいです。
(実はワタクシ、スパゲティペスカトーレが大・大・大好きなのですぅ~ v-344

イギリスのイタリアンがどのようにイケていないか・・と申しますと、
たとえメインデッシュ(お肉やお魚など)が美味しくても、前菜のスパゲティーがイギリス人の好みに合わせてグチュグチュヌチャヌチャなのです e-263
アルデンテで・・と伝えても全然ダメなのですぅ~・・(くすん)。


KOHMAさん、今度ライスプディングの作り方を調べてお教えしますね~。
頂いた感じでは、単純にご飯をエバミルクで煮たようなお味なのですが・・。


レオ母さんへ
はい~。
合っていますデス。
初コメント、どうもありがとうございますデス~(ペコリ・・)。
2008.01.29 08:57 | URL | #RF9iDDMM [edit]
ねこ says..."ライスプディング"
KOHMAさんへ

手持ちのお料理雑誌で「ライスプディング」の作り方を探してみたのですが、見つけることが出来ませんでした・・。
(ライスモールドとライスボールならあったのですが・・)
1920年頃の雑誌なので、う~ん・・、情報が古かったのでしょうか?
それともこの時代はライスプディングがポピュラーじゃなかった・・とかとか??

しばしお待ちを~。
2008.01.31 11:22 | URL | #RF9iDDMM [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/154-9cf17748
該当の記事は見つかりませんでした。