FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
お仕事 お知らせ

大人だけれどおままごと

sP1110703.jpg


シックスティーズっぽくてキュートですぅ~。

友人Hちゃんのお家に遊びに行きました。
写真は私からZちゃん(友人Hちゃんの天使ちゃん)へのクリスマスプレゼント、「自分で絵付けをするマグカップ」・・に彼が絵を描いたものを見せてくれたのです。
彼的にもめっちゃ力作らしく、キッチンから自分で持ってきて私の前に置き、写真を撮ってもいいよ~と言ってくれました(笑)。


そういえば・・
こんな感じの色合いのフラワープリントのコップ(グラスではないです~)がムカシ家にありました。
あまりに大ムカシ過ぎて記憶が定かでないのですが、う~ん・・、70年代初頭くらいでしょうか?
カラフルなコップに白いカルピスがミョーに似合っていました( ・・・ 遠い目・・)。
あの頃(50年~70年代初め)のグッズはどこかしらおもちゃっぽくて、おままごと~な雰囲気がたまりませんデス。
(大人だけれど、おままごと ラブなのです~)


おままごとが大好きだった子供の頃、本物のキッチン用品を使わせて欲しいとせがんでは母を困らせたものですが、その時の想いがココロの奥底で燻り続けているのでしょうか、使いたかったけど使えなかったモノたち・・を見つけるとつい買ってしまうのです。
基本的にはビクトリアンなキッチンに合わせたキッチン雑貨を買うことが多いのですが、ふ・・っと気が付くといつの間にかレトロ可愛い50’s60’のモノを買っていたりします(笑)。

この大人的おままごと~なレトロ可愛いキッチン雑貨たち、眺めているだけでもウキウキ(もしかして死語デスカ?)してきますが、実際に使うとまるでおままごとをしているような気分になってお台所仕事が楽しくなるから不思議です。

・・とはいえ
そう広くないワタクシのキッチンにはもう収納場所はありません・・。
これ以上買ってはいけないのはよぉぉ~くわかっているのです。
でもでも本能が~


キッチン雑貨&小物が大好きなワタクシのキッチン、
なんと150年にわたるイロイロで溢れ返っています・・。
このままでは台所・・、いえワタクシも埋もれてしまいそうですぅ~ !絵文字名を入力してください



sP1110871.jpg

約150年前のスプーン。


sP1110872.jpg

イニシャルが入っています。

.
sP1110869.jpg

コレクタブルなTala社のアイシングセット。1950年代。
パーフェクトコンディションです~。



sP1110870.jpg



sP1110864.jpg

ミンサー(挽肉マシーン)。1950年代。


sP1110866.jpg

上から見たところ。


sP1110868.jpg

紙のラベルが残っている状態です。
ほとんど使われてないのだと思います。


sP1110867.jpg

ラベルのアップ。
キュートですぅ~。


パソコン アイシングセットとミンサーはVictorian Cat Antiques用の商品なのですが、撮影マシン2号が完成してなくて写真がアップできないのですぅ ・・・汗

撮影マシン2号についてはこちらをご覧くださいマセ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッ!と押して頂けると励みになりますデス。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Comments

みぽ says...""
お久しぶりです♪
クリスマスプレゼントのマグカップ
かわいく絵付けができましたねv-273
我が家と同じ位のs60’小物はレトロPOPでたまりませんv-238
またネコさんの日記で紹介してくださいね♪
2008.01.26 11:55 | URL | #- [edit]
ねこ says...""
はい~、お久しぶりです~ v-10
50年代60年代小物、キュートでたまらないですぅ~ 。
つい手が伸びてしまいますデス。
思い切ってビクトリアンでポップ可愛いお部屋を目指してしまおうかしらん??
(・・って、いったいどんなお部屋なんでしょう?!)
2008.01.29 09:04 | URL | #RF9iDDMM [edit]

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/153-d6ed4d06
該当の記事は見つかりませんでした。