FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

イギリスのダイエット用冷凍食品で-15kg!

あの頃のワタクシは、原因不明の足の裏の痛みに常に悩まされていました( ・・・ 遠い目・・)。

足の裏は常に白く、夏でも触ると冷たくて見るからに血の巡りが悪そう・・。
・・とはいえ、
足の裏の痛みも冷たさも若い頃よりふっくらした身体も、人間年を取れば誰でも少しくらい問題があるさ・・と大して気にもしていませんでした。


ところがある日、
偶然鏡に映った自分を見て、腰を抜かさんばかりに驚いてしまったのです~ !絵文字名を入力してください
いえ・・、最初は鏡に映っている“大きな女性”がまさか自分だなんて思いもしませんでした。


イギリスに住み始めて、最初の半年で5kg大きくなりました。
その後5年でジワジワと(合計)13kg・・。
・・が、
13kgも大きくなったというのに、本人にはほとんど自覚がありませんでした。

モチロン、ワタクシの家にも鏡はあるのですが、鏡に映る時は「映るぞ、映るぞぉ~」と思いながら映るので、どうやら脳内映像補正装置が自動的に働いていたようです・・


この日、脳内映像補正装置が OFF の状態でうっかり鏡に映ってしまったワタクシの頭の中では、
ガー・・ン (←死語です~)という音が空しく響いておりました・・


さてさてダイエットですが、
最初の1ヶ月で8kg程痩せました。
後はジワジワと合計で15kg。
元より小さくなりました(笑)。


痩せてわかったのは、足の裏の痛みの原因は太りすぎだった・・ということ。
足の裏という面積の小さな部分に13kgもの余分な重さかかり、そのせいで足の裏が痛かったのです。

しかも偏平足だと思っていた足に、実は土踏まずがあったことも判明。
どうやら、重さのせいで足の裏が広がっていたようです(笑)。
長いこと偏平足だったので、自分に土踏まずがあるなんてすっかり忘れていました


そういえば・・
痩せてから10kg(5kg×2)の猫のトイレ砂をレジまで持って行った事があるのですが、ほんの数メートル歩いただけで足の裏がジンジン痛くなってしまいました・・。
10kgでも重いのに、13kgもの重り(お肉)をつけていたワタクシの日常は、過酷なウエイト・トレーニングそのものだったに違いありません・・


ところで・・
ダイエットで一番大切な事は 「強い動機」 を持ち続ける事ができるかどうか・・だと思いますデス。
この点、ワタクシはラッキー()でした。
挫けそうになる度、脳内映像補正装置 OFF 状態で見た自分の姿が

ガー・・ン という音と共に頭をよぎります(笑)。


ダイエット方法は当たり前過ぎですが、食事と運動。
食事は出来合いの冷凍弁当のようなものを利用しました。
ダイエット中はとにかく一日中ヒモジイです。
ヒモジイ状態でお料理を作るとつい作り過ぎてしまったり、(ダイエット中だということを忘れて)食べ過ぎてしまう事も・・


ssR0012991.jpg
イギリスの冷凍ダイエット食品イロイロ


その点、冷凍弁当はエライです~。
空腹を感じてから作り始めても電子レンジで約3分。
待ったなしで頂けます アップロードファイル
これだけでもダイエット中のストレスは、グンと減ると思いますデス


冷凍弁当を選ぶポイントは・・
一食分がパックされ一回の量がはっきりしているモノ。
揚げ物や油モノを避け、出来るだけ栄養価が高くカロリーが低い(400㌍以下)のモノ。


モチロン自然の食材で手作りできれば一番良いのでしょうが、ダイエット中のキッチンは鬼門なのです~。
また継続のためには多少(?)の手抜きは善なのです~


運動はダンベル体操を朝夕2回(10分)とモモも嬉しいお散歩を毎日10km。
運動オンチなので運動はこれだけでした。


結局合計15kg減って元より小さくなったワタクシですが、最近美味しいモノの食べ過ぎでまたジワジワきています・・
でもこの2~3kgを落とす・・というのが、なかなか難しいのです~


まずは 「強い動機」 を探さなくては!です~

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/15-367ba970
該当の記事は見つかりませんでした。