アンティークショップのハシゴ

オットの春休みも終わったので、久しぶりに働きました(笑)。

お家での~んびり過ごす事も大好きですが、お仕事も大好きなワタクシです~。
私にとってアンティークの買い付けは、お仕事・・というよりもガーデニングやワンコのお散歩と同じような・・、生活の一部みたいな感じです。


さてさて・・
以前から写真を撮るのは好きだったのですが、1ヵ月半前にブログを書き始めてから「写真」も生活の一部になりつつあります。
どうやら写真の面白さにヤラれてしまったようです。
もっとも・・、思いっきり下手の横好きですが(笑)。

お仕事でアンティークショップに行った時も、ここに○色を加えたら・・とか、イスはここにあった方が・・など等、前よりも考えながら写真を撮るようになったような気がします。
モチロン写真はお店の方に許可を取り、動かした商品も元に戻して帰ります。
(でもでも、時々忘れてそのまま帰ってしまうことも・・。お店の方、ごめんなさいデス~)


今日は同じ街にある2件のアンティークショップをハシゴしました。
1軒はフランスのアンティークを多く扱っているお店。
もう1件は教会の蝋燭立てや古い家のドアやトイレなど等、不思議系アンティークを扱っているお店です。


ところで・・
前回このフランス系アンティークショップにお邪魔した時、気になりつつも買わずに帰った商品(子供用ロッキングチェア)があります。
買わずに帰ったものの(買わずに帰ったから?)、実はず~っと気になっていました(笑)。
もしまだ売れずに残っていたら「このコは私に買われる運命!」・・と、今日は出かける前から買う気満々。


・・が、
な、ない・・、ないですぅ~
元々あった場所にロッキングチェアがありません。
買う気満々だった私はがっくりと視線を落とし・・・、??


・・・・!!
隅っこのテーブルの下に隠れていました~っ!
うぅぅっ!良かったですぅぅ~ にかー!



豆電球 ところで・・
フランス系アンティークショップの方が絵にはなりますが、見て触って興奮するのは間違いなく不思議系アンティークショップです。
一体コレは何?的なイロイロが満載で、なかなかその場を離れられないのです~。
(不思議系アンティークショップでも)普通に素敵なモノも販売していたハズなのですが・・、う~ん、不思議系の印象が強烈すぎて思い出せません~ ・・・汗



sIMG_7207.jpg

1890年頃の子供用ロッキングチェア。購入できて本当に良かったですぅ~。


フランス系アンティークショップ

sIMG_7188.jpg

1950年代の食器戸棚。


sIMG_7187.jpg



sIMG_7173.jpg

お肉屋さんのテーブル。脇に肉をかけるフック付き。


sIMG_7183.jpg



不思議系アンティークショップ

sIMG_7161.jpg



sIMG_7165.jpg


テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

2007.06.04 | コメント | トラックバック | お仕事 バイヤーの仕事etc.

コメント

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。
宜しかったら、ひとことお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

名前: ヴィクトリアンキャット
P1000087s1.jpg
性別:♀
年齢:アラフィフ
家族:犬猫・オット

イギリスでアンティークの買い付けとオーダー家具の受注のお仕事をしています。

私が店長を務める ヴィクトリアンキャット アンティークス にもぜひお立ち寄りください。

 

テレビで紹介されました



読売テレビさんに当店を取り上げていただきました。
上のビデオはさわり部分を5分程度にまとめたものです(初期設定では音声をOFFにしてあるので、ビデオ画面になったら左クリックをしてください)。

詳しい番組内容はグッ!と地球便の番組HPをご覧ください。

 

日記のカテゴリー

 

各月の日記

月を選んでクリックしてください ↓


11 ≪ 2017/1201
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

           

記事に関連するタグ

 

RSSフィード

 

このブログのQRコード

QRcode.png