FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
カントリーサイド

川原でチャイティー

オットの春休み最終日です。

怪しい雲行きでしたがどうにか持つだろう・・と、高を括って蝋引きの帽子を持たずに出かけました。
行き先は私のお気に入り、ベンチのある川原まで・・
熱々のチャイティー(スパイス入りミルクティー)を入れたポットとカップ、HOVISのビスケットそして小さなテーブルクロス(?)を持って、いざ出発!です。


あぁ・・
イヤな予感が的中してしまいました ・・・汗
途中で突然土砂降りの雨になり、木陰で2人と1匹雨宿りをするハメになってしまいました・・。
(強い日差しも大雨も和らげてくれる、木陰は本当にエライです~ )


元々変わりやすいイギリスのお天気。
20分もすると雲の切れ間から青空が覗きました。
とはいえ、依然灰色の雲が垂れ籠めています。
私達は大急ぎで目的地へ向かって歩き始めました。


それなのに・・それなのにぃぃ~
到着直前、2度目の雨に降られてしまいました・・。
私達は雨のザーザー降る中、凄い勢いで柵を越え川を渡ってベンチ目指してひたすら走ります。
ここまできたら、もう意地です(笑)。
絶対にあのベンチでチャイティーを頂くのです~ ぬぬぬ
(幸いベンチは木陰にあるので、そこまで行けば濡れずに済みます)


んー・・
熱々のチャイティーが身体の隅々まで染み渡りますぅ~ にかー!



sIMG_7057.jpg

チャイティーとHOVISのビスケット。


sIMG_7088.jpg

ボーダーコリーのモモ嬢。


sIMG_7037.jpg

ブラックベリーの花

コメントを残す

現在いただいたコメントの表示(公開)はしておりませんが、全てしっかりとありがたく読ませていただいております。 宜しかったら、ひとことお願いいたします。






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.victoriancat.net/tb.php/101-6421eadb
該当の記事は見つかりませんでした。