FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
ちょっぴりディープなイギリスの話

案外お安い!?イギリスのクラシックカー

インスタのフォローワーさんの写真で”英国フェア”なるものを知りました。

ハッシュタグによると阪急梅田で行われていた催し物のようで、そこにはイギリスよりもイギリスっぽい雰囲気が濃厚に漂っておりました。
その中でも特に目を引いたのがゲートらしきものの前に停まっているクラシックカーの写真で、眺めているうち不思議な親近感が・・。
こんな感じの車を以前よく見ていたような・・


えーー(この間、およそ2分半)ーー・・っと、


20171021_1.jpg

▲日本円で150万円くらい


そうです、そうです、そうでした!

5年くらい前にクラシックカーLOVEのお客さまのご依頼で、カーオークションに足繁く通っていた・・なんていうことがありました(遠い目・・)。
道交法だったか排ガス規制だかの関係で、そのお客様は輸入を断念されましたが・・。

意外かもしれませんが、イギリスでクラシックカーはそれほどお高くありません。
(写真の車で£10,000、日本円にして150万円くらいです)
古い物を大切にする国民性ゆえか、コンディションも良いものが多いです。
・・というか、普通にちゃんと走ります(笑)。

メカに強いアンティーク好きの皆さ~ん、次の車にクラシックカーはいかがでしょう??


該当の記事は見つかりませんでした。