FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
カントリーサイド

100年ぶりの大寒波の影響でイギリスのカントリーサイドは深刻なオイル不足

寒いですぅ・・。
先月の大寒波(最低気温-17度を記録したらしい・・)のせいで家の中が凍りそうです・・。

なぜに先月起こった大寒波の影響を今頃受けているのかというと・・
ズバリ!(←死語です~)
我が家のセントラルヒーティングがオイルを使うタイプだから。
ちなみに一般のお宅のセントラルヒーティングは都市ガスですが、ウチにはガスが(水道も)来ていません・・。

あれは先月の中頃のこと。
100年ぶり(1910年以来!)の大寒波のせいでカントリーサイドの家々の暖房用のオイルが不足し、オイル待ちのリストがすごいことになっている(配送が1ヶ月待ち)というニュースがやっていました。
そのニュースを知ったオット、我が家のタンクには心配ない量のオイルが入っているにもかかわらず、すぐさまオイル会社に注文の電話を入れていました。
もぉ、すぐ乗せられるんだから~とその様子をどこか白い目で見ていたワタクシ。

・・が、

連日連夜のここは北極カモカモ~な寒さのせいでオイルがみるみる減り、とうとうセントラルヒーティングを限りなくOFFに近い状態にする羽目に・・。
(暖炉はあるのですが、ブッキーなワタクシは上手く火を点けることが出来ないのです・・)
Anyway!オットの先見の目(乗せられやすい性格?)に感謝!です~


もっともオイルはまだ届いていないので、寒い日はもう少し(しばらく?)続きそうですが・・。(オットがあの時に電話をしていなかったらと思うとオソロシイですぅ・・)




アフターXマスセールでお気に入りのシャンパンが安くなっていたので1年分ゲットしちゃいました~
出来るなら365本買いたいトコロですが、予算の関係で(月3本x12ヶ月)で36本(笑)。
でも家が寒過ぎてとても飲む気になれないですぅ・・ ・・・汗


お仕事 おしごと

アンティークの買い付けツアーinイギリス

♪24時間、働けま・す・か?
ビジネスマ~ン、ビジネスマ~ン、
ジャパニ~ズ・ビジネスマ~ン♪

日本のビジネスマンはスゴイです。
ムカシ聞いたCMソングのままのその仕事ぶりに感心するやら驚かされるやら・・。

ワタクシが買い付けたアンティークを納めさせて頂いている日本のお店の方がイギリスにいらっしゃいました。
今回の彼らの目的は、新店舗オープンに向けてのアンティークの買い付けとヨーロッパ最大と言われるインテリアショー(展示会)の見学。

さてさて・・
朝早く空港に着いた彼らはそのまま休むことなく買い付けに向かったのですが、う~ん・・、時差ぼけはないのでしょうか?
日程を組んだのは案内役であるワタクシですが、少し心配になり尋ねてみたところ・・
ぜんぜん大丈夫ですっ!(キリリ!)・・とのこと。
結局その日彼らは夜の8時過ぎまで飛び回り、精力的に仕事をこなしていました。
(午後5時までは一般のアンティークショップを回り、5時以降は知り合いのアンティークディーラーさんに個人的にお店を開けてもらってお買い上げ~)
最後の方はワタクシの方がバテぎみでした(笑)。

結局ホテルにお送りしたのは午後9時20分、ホテルのレストランのラストオーダー10分前。
(危なかったです~)
大慌てでチェックインを済ませ、レストランへ滑り込みセーフ!(ほっ・・)

ん・・?
開いてて良かった~ ・・って何のCMでしたっけ?



R0030917+1.jpg
お土産に頂いたカップラーメン

R0030918+1.jpg
美味しいですぅ~

R0030921+1.jpg
アンティーク家具をお買い上げ~

R0030914+1.jpg
今回はアンティーク(クラシック)カーもチェック!

R0030960+1.jpg
インテリアショーの入り口(1/23ー1/26)

R0030962+1.jpg
会場の中


該当の記事は見つかりませんでした。