FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
店長宅の ごはん

イギリス版「ゆく年くる年」を見ながらシャンペンで乾杯~

お友達のお家で年越しパーティーです~。

美味しいお料理と楽しいお喋りで盛り上がり、午前0時丁度にシャンパンで乾杯して・・。。
食べて喋って飲んで喋って食べて喋って飲んで喋って・・、めっちゃ楽しいひと時でした。

家に戻ったのは午前3時少し前。
このまま起きて初日の出を見ようと頑張っていたのですが、あれれれ・・、いつの間に眠ってしまったのでしょう?
目が覚めたら午後2時過ぎ、朝日どころかもう日が傾いていました・・ ・・・汗


コホン・・(気を取り直して・・)
明けましておめでとうございます 初日の出 pkk
今年もどうぞ宜しくお願いいたしますデス~。




29981231

Rさん、お料理がとても上手なのです。


sR0018564.jpg


sR0018570.jpg


sR0018574.jpg

Rさんのご主人お手製のパンプキンパイアップロードファイル
クリーミーでワタクシ好みのお味でした~。


sR0018584.jpg

イギリス版「ゆく年くる年」(?)。


sR0018586.jpg

今年初めてのシャンパンです~。
辛口で美味しかったですは-と


sR0018608.jpg

2010年元旦。
目が覚めたら雪が積もっていました。


英国暮らしのアレコレ

イギリスは大雪!30年ぶりの寒波

バチ が当たったのでしょうか?

クリスマスのお片付けはクリスマスから数えて12日目(1月6日)までにしないと良くないことが起こる・・らしいです。
(3月3日を過ぎてもお雛様を飾ったままにしておくとお嫁にいきおくれる・・にちょっと似ているような・・?)


さてさて・・
イギリスは30年ぶりの寒波です。
家の中は暖炉でぬくぬくなのでノープロブレム!
・・なのですが、
あまりの寒さに井戸が凍ってしまい、水栓をひねっても泥水しか出てきません。
一瞬ひるんだものの、たとえ泥水でも(水が)出るだけマシなのかも・・?


そう・・
あれはイギリスにしては暑かったとある夏のことでした( ・・・ 遠い目・・)
我が家の先のフィールドで牛さん達が水を飲み過ぎたせいで(牛さんと私たちは同じ井戸水をわけわけしています)、夕方になると水が全く出なくなるという日がしばらく続いたことがありました。


あの時は本当に大変でした・・。
洗濯や洗い物は朝のうちにやれば大丈夫なのですが、トイレの水が・・ ・・・汗
本気で今も庭に残る「ビクトリア時代のどっぽんトイレ」を使おうかと考えました(笑)。
(我が家はビクトリア時代に建てられたコテージで、庭に当時のトイレが残っています)


少し(かな~り?)不便ですが、とりあえずトイレが流せるのでヨシとします(笑)。




sR0018806.jpg

まず水を買わなくては!です~。


sR0018763.jpg

一面銀世界で物思いにふけるモモ嬢、もうすぐ7歳。


sR0018784.jpg

夏にモモが水遊びをした川もこの通り。
今はアイススケートができてしまいます(笑)。


sR0018751.jpg

笑うモモ。


クリスマスの片付け

やっとクリスマスのお片づけをしました~(笑)。



英国暮らしのアレコレ

イギリスは大寒波、またまた大雪!

雪に閉じ込められています。

今朝オットを会社へ送り出してしばらくたってから電話がかかってきました。
とっくに会社についている時間なので、もしかして忘れ物でもしたのかしらん?と思ったら・・
雪のせいで(車が)進むことも戻ることも出来なくなり、家から100メートル地点で遭難(?)してしまったのだそうです・・ 汗


公道から1マイル(1.6km)離れた森の中にポツンと建っている我が家。
当然ながら家の周りの道に融雪剤が撒かれることも除雪が行われることも 絶対に ありません。
寒い日が続くと雪がどんどん重なっていきます。
どうやら家の周りはオットが考えていた以上に雪が深かったようです。
結局彼は車を乗り捨て、すごすご(←もしかして死語デスカ?)歩いて帰ってきました(笑)。


天気予報によると、今週金曜日にはお天気が回復・・というか、雨になるらしいです。
本当に金曜日までに雪が止めばヨイのですが、もしそのまま降り続けたらどうしましょう?
実はトイレットぺーパーが3巻きしかないのです ・・・汗
(田舎過ぎて新聞配達がこないので)新聞も取っていませんし、やはり庭の葉っぱ・・でしょうか??
(うー・・、考えたくないですぅ・・)


それにしても・・
この間といい今回といい、トイレに関する悩みが尽きませんデス~。




アップロードファイル オットと晩ごはん アップロードファイル

sR0018857.jpg


sR0018846.jpg
南蛮漬け


sR0018847.jpg
アボカド&エビのわさび醤油マヨネーズ和え


sR0018849.jpg
豚キムチ


sR0018850.jpg
(味は)チンジャオ・ロースー


sR0018858.jpg

sR0018862.jpg
今日のシャンパン
ほのかにリンゴのような香りがします。
やや辛口。
★★★


お仕事 おしごと

ファニチャーショー2010 in Birmingham(バーミンガム)・・でサンヨーのフットマッサージャー!?

今年も行ってきました、ファニチャーショー!

ファニチャーショーは毎年この時期にバーミンガムのNEC(National Exhibition Centre)で開催されるのですが、いつも思うのは「あ!万歩計をもってくれば良かった・・」です(笑)。


とにかく広~~~~い。
ヨーロッパ最大規模のファニチャーショー(家具の見本市)というのが納得の広さです。
大抵途中で足が痛くなって一休み、・・いえ、三休みくらいします(笑)。


・・と、

すごいモノを発見してしまいました じー
日本ではポピュラーですがまさかイギリスで・・、しか~もこんなところ(ファニチャーショーの会場)でお目にかかるとは(笑)!

会場の中間地点、丁度足がシンドクなる辺りで「マッサージチェアを扱うブース」を見つけた時は、その戦略(偶然かもですが・・)に思わず「おぉぉ~!」。
順番待ちの方も出るほどの大盛況の中、ウットリとした恍惚の表情でマッサージチェアに身を任せる人々・・。
キミョーな光景に写真を撮るのも忘れて魅入ってしまいました(笑)。


実はワタクシ、マッサージが大好きで家のリビングにはマッサージチェアがあったりします(笑)。
(他力本願系の健康オタクです~)
今使っているマッサージチェアは3台目で、ソニックなんたら・・という音楽に合わせてモミモミするという機能に惹かれて日本からお取り寄せ~をたものなのですが、指圧ありバイブレーションありでめっちゃ気持ちいいです。
(ちなみにメーカーはファミリー 。2台目はナショナル(松下?)でした)

そんなマッサージ・ラブのワタクシが最近ハマっているが足裏(足ツボ?)マッサージ。
痛気持ちいい~のがたまらないのです は-と
でもマッサージはやってもらうのが気持ち良いです。
「足ツボボード(ツボの部分に突起がついているもの)」や「ツボ押し棒」なんぞを購入し頑張ってみたのですが、セルフマッサージはイマイチ気持ち良くありません・・。


・・な~んて思っていたところに、
件のマッサージチェアのブースで「SHIATU」というボタンのある足用マッサージ器を発見!
(「SHIATU」は「指圧(しあつ)」でしょうか、やはり ?)
お店のおねいさんに促されるままマッサージを始めたワタクシ、3分後には購入を決めていました(笑)。


ブースのおねいさんに購入の意思を伝えると、
どんな関係のビジネスをしているの?健康関係??ビジネスカード(名詞)もらってもいい?あ、〇個以上だったら1個が£〇〇〇・・
えぇ・・っと、あのその・・
(彼女の気迫に押され、思わず大人買いをしそうになるワタクシ 汗


そうでした!
ここは商店ではなくビジネス相手を探す場。
もう少しで危うく(うっかり?)「ビクトリアンキャット ヘルス&アンティーク」になってしまうところでした(笑)。



※結局、健康関係のお仕事ではない旨をお伝えして、自宅用に1つだけありがた~く購入させて頂きました。
その気になったらいつでも連絡をしてね は-と ・・の一言を忘れないおねいさん、お仕事熱心です~。
「ビクトリアンキャット ヘルス&アンティーク」、なかなか語呂はヨイのですが意味不明です(笑)。


sR0019180.jpg


sR0019201.jpg


sR0019194.jpg


sR0019200.jpg


sR0019184.jpg

会場内のシャンパンバーミモザ


sR0019189.jpg

中で音楽が聞けたりヨイ具合に振動するらしいです。
お昼目用にひとつ欲しいです~。


sR0019207.jpg

足用マッサージ機、お買い上げ~♪
小さな箱は背中のマッサージ用。(2個買っちゃいました~)


sR0019210.jpg


日本国旗 日本でも イギリス国旗 イギリスでも購入できるので、お宅でもぜひ~ は-と
マッサージ師さんに揉んでもらっているみたいに気持ちいいです。

    

イギリスでは、「SANYO Foot Massager HER-FA500」という名前で売られていますが、日本では「SANYO フットマッサージャーASHESTHE Z 白 HER-FA50(W)」・・のようです。
「FA-500」と「FA-50」・・?
サンヨーさん、日本仕様の方が「0」が1つ少ないのはなぜでしょう?

該当の記事は見つかりませんでした。