イギリスのスタバは太っ腹!!(2)

本当の本当にヨイのでしょうか?

買い置きのコーヒー豆が切れたので、いつものスターバックスコーヒーへ買いに行きました。
甘くてほろ苦い「カフェベロナ」が私のお気に入りです。
(リラックスタイムには紅茶をいただくこともありますが、お仕事の合間にいただくのは絶対に(!)コーヒーなのです~)


ガーン!! (←死語です~)

「カフェベロナ」がないですと~?!


お店の方がおっしゃるには、朝にいらっしゃったお客様がまとめて3パック買われたせいでストックがなってしまったのだそうです・・。
「・・んもぉぉ~っ!」
・・と一瞬は思いましたが、この女性を責めるわけにはいきませんデス。
私もいつも3~4パックまとめて購入するので、もしかしたらこの女性を同じ目にあわせている可能性が大なのです~ ・・・汗


実はワタクシ、
コーヒー(&チョコレート)が切れると禁断症状(?)が出るので、買わないわけにはいきません(笑)。
コーヒーの前でどれにしようか悩んでいると・・
「ガテマラ」が(ボールドではなくミディアムだけれど)ほろ苦くてチョコレートっぽい香りがする・・とお店の女性スタッフ。


ところで・・
日本では販売員の常識「商品知識」ですが、ここイギリスでは商品知識の全く無い販売員が多かったりします
件の女性スタッフはコーヒーにとても詳しく、コーヒーラブなワタクシはややしばらくその女性のお話を感心しながら聞いていたのですが、

突然、 
「これ、プレゼントするわ!」
「??」

あまりに予想しない言葉だったので、耳を疑いました。
私がキョトンとしていると・・

「もし美味しかったら今度買ってね。
もしイマイチだったら、またカフェベロナを買うといいわ」

いただいてしまいました。
コーヒーショップでコーヒー豆を。


あのぉ・・
本当の本当にヨイのでしょうか??




sR0015540.jpg

いただいたコーヒー豆「ガテマラ」を コーヒーストッカー (・・と勝手に呼んでいますが、本当は紅茶ストッカー)に乗せて、パチリ・・。


テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

2007.11.14 | コメント | トラックバック | イギリスの不思議

荒廃した家の中

最近、家の中荒れてるねぇ~(しみじみ・・)

とうとうオットに言われてしまいました・・ ・・・汗
先週土曜日、オットの誕生日前日のことです。


最近、ありがたい事に買い付けのお仕事が多く、また新しいお仕事(オーダー食器)が始まりそうだったりで少しバタバタしていました。
お外仕事はるんるん(←死語です~)なワタクシですが、事務処理能力が限りなくゼロに近い為に家に帰ってきてから事務仕事に追われ、家事が(思いっきり)疎かになっていました・・。


ところで・・
今年4月、老後の楽しみ&平日お仕事でイギリスにいないオットへの日誌のつもりで書き始めたブログですが、最近は書きたいことはたくさんあるのに書く時間がないジレンマな状態(物理的な時間というよりも、ないのは「気力」かもです~)が続いています・・。


さてさて・・
とにかくこの荒れた状態をどうにかしなくては・・と、ものすごぉぉい勢いでお掃除(大掃除?)をした結果、どうにかフツーの状態でオットの誕生日を迎えることができました(めでたし、めでたし~)。


・・が、
今日、オットが出張から帰ってくるというので、何か作ろうかとガスをひねると・・、あれれ・・、火が付かないです・・。
(我が家のガスはプロパンなのですが、いつの間にガスが無くなってしまったのでしょう?)
そういえば・・
オットが出張に出てから、家ではチョコレートとコーヒーしかいただいていませんでした、ワタクシ。


(ふと、リビングに目をやると・・)
う・・うぎゃ、ぎゃ、ぎゃ、ぎゃ~っ! !絵文字名を入力してください

買い付けた商品が山積みです・・。
家の中が(またまた)荒廃してますぅ~




アップロードファイル オットの誕生日 アップロードファイル

sR0015262.jpg

オットの誕生日です~。


sR0015258.jpg

イヤになるほど食べてみたい~・・とオットにいわれ、「とんかつ」1kg揚げてみました~(笑)。
揚げている私の方がイヤになったかもです・・。


sR0015247.jpg

お馴染み(?)オットの好物「生ハム」。


sR0015249.jpg

「中華春雨」。


sR0015251.jpg

とんかつのお肉の切れ端で作った「トン汁」。


sR0015252.jpg

とってもイングリッシュな一品、「オニオンリング」。


sR0015257.jpg

「マーボー豆腐」


sR0015255.jpg

私の大好物、「ビクトリアンケーキ」。


sR0015272.jpg

ビクトリアンケーキとコーヒー。
日本だと紅茶マシーンとして知られているこの「銀色の物体(日本だと透明)」ですが、イギリスではこれはコーヒー用なのです~。


テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

2007.11.15 | コメント | トラックバック | 暮らし おうちごはん

ミシュランならちゃんと美味しい!

んー・・、美味しいですぅ はぁとvv
(ついにいただくことが出来ました~

今年5月、友人Xさんが 「ジェシカ」 というミシュラン(ミッシュラン?ミッシェラン??)の星付きレストランを予約してくれたのですが、お店側の都合でキャンセルに・・。
なんと・・
突然シェフが辞めてしまったのだそうです・・。


ところで・・
イギリスのレストランは(日本とは違い)シェフが変わるとお店の味がガラリと変わってしまうことが珍しくありません。
突然美味しくなったり 手書き風シリーズ矢印上 不味くなったり 手書き風シリーズ矢印下 ・・は日常茶飯事。
美味しくなる分にはウェルカムカムですが、不味くなるのは・・ ・・・汗

(結局この時は同じくミシュランの星付きレストラン、「Simpsons」にお邪魔しました)

※ミシュランの星をもたらしたシェフ・・を失ったジェシカは、そのまま営業を続けることが出来ず休業することに・・(その後、店名を変えて再開しました)。


さてさて・・
ジェシカを辞めたシェフが新しいレストランをオープンすることはわかっていたのですが、どこでいつから・・は全く不明の手がかりゼロ状態。
・・が、
求めよ!さらば与えられん~ は本当でした~(笑)。

Xさんのだんな様が飛行機の機内誌で「Simpsons お勧めのレストラン・・シェフは以前 ジェシカ で働いていた云々・・」という記事をたまたま発見。
Simpsons のお勧め・・というのが、何やら運命めいたものを感じます(笑)。


あ・・ 今回のレストランのお名前について、(全く)触れていない事に今ごろ気が付きました・・
店名はPURNELL'S、これはシェフのお名前のようです~。



あのぉ~
神さま、ひとつお願いがあるのですが・・
ワタクシの っかりっかり に変えてはいただけないものでしょうか?



上 ココロの底から求めていますデス~ にかー!




sR0016096.jpg

前菜


sR0016099.jpg

メイン


sR0016104.jpg

デザート

この他のお料理の写真をご覧になりたい方は こちら をご覧ください。



このレストラン、お味も盛り付けも大変ヨロシイのですが、お店の内装が今ひとつ・・。
ミッシェランの星獲得への道のりは遠く険しい※かもしれませんデス~。
(※料理・雰囲気・サービスの総合評価の為)


店名:PURNELL'S
住所:55Comwall Street Birmingham B3 2DH
電話:0121-2129799
HP:purnellsrestaurant.co.uk



sR0016081.jpg

帰りにクリスマスマーケットに寄りました。


sR0016128.jpg

オットへお土産の「クリスマスエール(ビール)」と「シュトーレン」。

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

2007.11.23 | コメント | トラックバック | お出かけ(外食など)

ガソリンスタンドでソーセージ in イギリス

ガソリンを入れたついでにソーセージ~
五七五です~ にかー!

イギリスではガソリンスタンド とコンビニや(小さな)スーパーが一緒になっているケースが多く、ガソリンを入れたついでにお買い物も済ませることができてめっちゃ便利です。
ちなみにイギリスでは「ガソリンスタンド」を「ペトロステーション」と呼びます。


私がよく行くガソリンスタンドのスーパーでは「地元で評判のお肉屋さんのソーセージ」なども扱っており、便利さだけではなく地元に密着した商品のラインナップも魅力だったりします。

しか~も!
お肉屋さんは4時半(遅くても5時)には店じまいをしてしまいますが、ガソリンスタンドなら夜10時まで美味しいソーセージを買う事ができます(笑)。

でもでも・・
よ~く考えると(考えなくても?)やっぱり 少しヘン かもです ・・・汗


ヘン・・といえば
イギリスでは郵便局がコンビニ(と呼ぶには品揃えがビミョーですが・・(笑))と合体していることが多いのですが、この組み合わせはハッキリいって かな~りヘン!
何しろさっきまで切手を販売していた局員が、次の瞬間、牛乳とパンの代金を受け取っているのです !
確かに・・確かに便利なのですが・・、初めて目にした時は思わず我が目を疑いました( ・・・遠い目・・)。

切手だけではなく、食品~雑貨も販売する世にも不思議な「イギリスの郵便局」に興味のある方は こちら をご覧ください。


・・そう、目を疑ったハズなのですが、 慣れというのは本当に恐ろしいものでございます。


今では日本に行った時、
「郵便局が郵便局でしかない事」・・や「ガソリンスタンドでお買い物ができない事」・・が奇妙にさえ思えるイギリス在住9年目のワタクシです(笑)。



sIMG_8239.jpg

車を空いているポンプの近くに止めます。


sIMG_8240.jpg

ガソリンは自分で入れます。


sIMG_8241.jpg

お好みの量を入れたら、車をその場所に置いたまま支払いに行きます。


sIMG_8242.jpg

控えめな“スーパーマーケット”の文字が・・(笑)。


sIMG_8243.jpg

店内


sIMG_0353.jpg

今日買ったパン。オーガニック食品も買うことができます。 ガソリンスタンド、侮れませんデス~。


テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

2007.11.25 | コメント | トラックバック | イギリスの不思議

りんごは我が家の冬の風物詩 in イギリス

この記事はブロとものみ閲覧できます

2007.11.25 | 暮らし おうちごはん

«  | ホーム |  »

プロフィール

名前: ヴィクトリアンキャット
P1000087s1.jpg
性別:♀
年齢:アラフィフ
家族:犬猫・オット

イギリスでアンティークの買い付けとオーダー家具の受注のお仕事をしています。

私が店長を務める ヴィクトリアンキャット アンティークス にもぜひお立ち寄りください。

 

テレビで紹介されました



読売テレビさんに当店を取り上げていただきました。
上のビデオはさわり部分を5分程度にまとめたものです(初期設定では音声をOFFにしてあるので、ビデオ画面になったら左クリックをしてください)。

詳しい番組内容はグッ!と地球便の番組HPをご覧ください。

 

日記のカテゴリー

 

各月の日記

月を選んでクリックしてください ↓


10 ≪ 2007/1112
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

           

記事に関連するタグ

 

RSSフィード

 

このブログのQRコード

QRcode.png