FC2ブログ

イギリス、アンティークな暮らし。

15世紀に中世の廃船を利用して建てられたという”Old Court”に暮らしてから、以前にも増して古いモノに愛情を感じるようになりました。 イギリス在留19年のアンティークディーラーの日々の暮らしのアレコレ。商品の買い付けや愛用のアンティーク、お気に入りのお出かけスポットや観光地、料理のレシピ等々・・
MENU
店長宅の ガーデン

イギリスのビンテージカー(レトロカー)~キャンピング・トレーラー~

sP1340120_c.jpg

何年か前に「my cool caravan」という本を読んで以来ずっと憧れていた、ビンテージキャラバンが我が家にやってきました 😍
私の本当のお誕生日からは2か月ほど過ぎていますが、(オットは毎年このくらいの時期にプレゼントをくれるので)きっとバースデープレゼントに違いありません(笑)。

キッチン部分の改装はこれからですが、とりあえず壁の塗り替えや床の張替え等の内装が終わったのでお庭でプレ完成の乾杯🍸
(ここからの眺めは格別で、地平線の先に山が見えるのです~)

💡
キャラバンは日本では”キャンピングトレーラー”と呼ばれているようです。
中にはキッチンやベッド、クローゼットテーブル等が備え付けられていて、動くお家というイメージです。


sP1340096_c.jpg

辛口のモエ・エ・シャンドン、かな~り好みです💕
(シャンパンは合わせる料理を選ばないので便利です~)


お気に入りのお出かけスポットや観光地

バラ好きさんのメッカ、イギリスの”デビットオースティン”♡

突然ですが、ウカジ家のお庭には薔薇が結構植わっています🌹🌹

元々お庭にあったものを除くと(私が新たに植えたものは)殆どがデビットオースティン・ローズィスという薔薇愛好家のメッカ的な薔薇の苗屋さんで購入したものです。

20180626_1.jpg

ついここで買ってしまう理由は、デビットオースティンも我が家も同じミッドランドなので(車で40~50分の距離)、併設された薔薇園を覗けばどの時期にどの薔薇がどんな感じになるのかが一目瞭然でわかるから♬

20180626_2.jpg

ここの薔薇園、本当にキレイですよ~😍
これで入場料無料だなんて、申し訳ないくらい(笑)。

カフェで薔薇を眺めながらの”アフタヌーンティー”もおすすめです💕


今では日本にもデビットオースティンがありますが、ここウォルバーハンプトンが本店のようです。
観光でミッドランドにお越しの際にはぜひ♬

住所:
David Austin Roses
Bowling Green Lane
Albrighton
Wolverhampton
WV7 3HB

電話:
01902 376334

オープニングタイム
お店と薔薇園:9:00~17:00
ティールーム:9:30~16:30


店長宅の ごはん

イギリスの6月、朝食はお庭で♡

20180620.jpg

▲お皿とティーカップ&ソーサーは一見セットに見えますが、実は違うメーカーのものです♬

ありゃりゃりゃりゃ・・
お友達とのおしゃべりに夢中になっていたら、ソーセージを(トーストも・・)焦がしてしまいました 😓

ええっと・・・(←この間およそ1分半・・)

(気を取り直して)
コホン・・
清々しい朝の空気が一番のご馳走💕 ・・ということで、”コゲ”は見なかったことにします(笑)。


店長宅の ガーデン

スノードロップが終わったら・・

20180306_1.jpg

▲スノードロップを眺めながらピクニック♪(少し寒いですが・・💧)

殺風景な冬の庭を可憐な白い花で彩ってくれた”スノードロップ”の盛りが過ぎ、春の訪れを告げる花”水仙”が元気に葉っぱを伸ばしはじめました💕

薔薇や百合も芽吹き始めてはいるもののお花の季節はまだ先なので、しばらくは水仙たちに頑張ってもらわなくてはなりません!

・・というわけで、
真っ白だった我が家のお庭は、今度しばらくは黄色くなります(笑)。



20180306_2.jpg

▲白い花がスノードロップ。真っすぐに伸びている葉っぱが水仙です。

20180306_3.jpg

▲雪が降っても元気です♪



店長宅の ガーデン

この冬、最後の雪・・・かも?

お庭で犬ムスメを遊ばせながら外でお茶が出来るこのところの気候に、もしかしたら今年は春の訪れが早いのカモ💕

・・なーんて、
うっかり期待をしてしまいましたが、思いっきり雪が降っちゃいました(;^_^A


20180228_1.jpg

▲雪でもフリスビー!


20180228_2.jpg

▲数日前に同じ場所で撮った写真


雪やこんこ・・の歌詞は本当ですね(しみじみ・・)。
猫ムスメ達はお家の中の一番暖かい場所で丸くなり、一方犬ムスメは(吹雪いているのに・・)お外、お外、お外で遊ぶのぉぉーーっっ!!・・とワン!ワン!!ワン!!!

最近私は足元から風邪を引くことが多いので(多分年のせいですね💧)、分厚いスキー用靴下と長靴の完全防備で犬ムスメのお供をいたします。

犬ムスメはお外へ出すと庭中を駆け回り、雪を食べたり掘ったり大はしゃぎ。

素朴なギモンなのですが・・
ワンコの足の裏って、”冷たさ”を感じないんでしょうか??


20180228_3.jpg

▲スノードロップの後ろのに春の訪れを告げる花、水仙がの葉っぱが・・


店長宅の ガーデン

夕暮れ時、ちょっぴり怖ロマンティックな冬のお庭散策💕

20180227_1.jpg

ウカジは夕暮れ時のお庭散策が結構好きだったりします。

我が家のお庭は、薔薇などが植えられているイングリッシュガーデンと温室があるキッチンガーデン、食べられる実のなる木が沢山自生しているフィールドの3つのエリアから成っています。

写真はイングリッシュガーデンからフィールドへ抜ける出入口のひとつで、ウカジが柊の木で作ったアーチです。
(元々生えていた柊の木の枝をカットしただけですが・・(;^_^A)

ぶら下がっているライトはソーラー式のもの。
どこでも設置が出来るので便利ですが、日中晴れていないとライトが点かないのが難点です(笑)。
(夏はともかく、日照時間の少ないイギリスの冬には点灯しない夜もあったりします💧)

アーチをくぐり抜けると・・
そこには夕暮れ時のちょっぴり怖くて(?)ロマンチックな世界が現れるのでした💕



店長宅の ガーデン

イギリス湖水地方に憧れて♡~お庭の湖プロジェクト~

20180123_1.jpg

▲湖予定地に突然出現した天然の湖

お庭にどうしても湖が作りたくて、土地を買い足し早2年(遠い目・・)。

運び出す土の量ができるだけ少なくて済むよう、土地が低くなっている部分(200年前くらいまで川だった部分)に場所だけは決めたものの、なかなか出来上がりがイメージできなくて取りかかれずおりました😅

・・が、
このところの雨が降ったり降ったり止んだり降ったり降ったり・・のお天気のせいで(お天気のおかげで?)、なーんと!湖の予定地に天然の湖が出現しちゃいました


20180123_2.jpg

▲今年もスノードロップが咲き始めました

ナルホド・・
こんな風になるのですねー・・。
(しっかりイメージ、いただきました~)

今年は長年の夢、”ボートでお昼寝”が叶うかもです



英国暮らしのアレコレ

この冬の初雪 in イギリス

この冬、初めての雪です

ふと気が付くと雪は30㎝以上も積もっていて、ひざ下までの長い長靴(変な表現ですねー)を履かないと家から出られなくなっていました。

こんな時期にガーデニング用の長靴を履くことになろうとは、思いもしませんでした(笑)。


20171212_1.jpg

▲左のドアは洗濯室の出入口


20171212_2.jpg

▲温室も雪に埋もれています(;^_^A

さてさて・・
はじめはウキウキしながら暖炉に火を入れ、外の雪を眺めながらまったりとしていたワタクシですが、オットが車を家から出せずに会社を休んだ辺りから段々不安に・・💧


20171212_3.jpg

▲郵便ポストに積もった雪

郵便局にはどうやって行ったら・・
(お客様のお荷物、ど・・どうしましょう??


店長宅の ガーデン

イギリスは収穫の季節~鈴生りのヴィクトリア・プラム、ブラックベリー、ダムソン~

P1270141_cut.jpg

今年はヴィクトリア・プラムが鈴生りです。
前のお家から連れてきて4年、ようやく新しい土地に馴染んだのでしょうか?

そういえば・・
前のお家の時はお庭に来る鹿たちが葉っぱや枝を食べてしまう為、大きくならず実もほとんど生りませんでした(遠い目・・)。
枝も葉っぱもすっかり無くなり(1本の棒状態)、もうダメかもと何度思ったことでしょう (;^_^A


P1270116.jpg

▲ヴィクトリア・プラム

気が付けば彼女の身長は4年前の倍近くになっており、葉っぱもワサワサ、実もゴロゴロ💕
ワタシ的には鹿のいないお庭は寂しいですが、ヴィクトリアちゃん的にはめっちゃハッピーなのですね(しみじみ・・)。


P1270126.jpg

▲ブラックベリー

お庭では今、プラムにダムソン、グリーンゲージ、ブラックベリーetc.、あちこちで食べ頃の果物たちが収穫されるのを待っています。


P1270123.jpg

▲ダムソン

毎年この時期になると保存食を作るかどうかを悩むのですが、結局、悩んでいる間に鳥やリス等の動物たちに食べられてしまう・・を繰り返しています(;^_^A


該当の記事は見つかりませんでした。